2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

鉄道模型

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

酒井10t 122号機 その2

下回りの製作を始めました。

まずは、t=1mmのプラ板を調達してきました。

このキットが安かった原因は、アンダーフレームが付属していないからでした。
しかし、1mmのプラ板で自作するように指示されていますので、早速自作しました。

その後、ギヤを組み立て、モーターもケースに入れました。
モーターケース自体が集電板の一部となっていて、ケースと接続することによりモーターに給電する仕組みになっています。

20161230_224129

一番奥にあるのが、プラ板で自作したアンダーフレームです。
要は、ギヤーと台車部分を固定し、絶縁された状態でモーターに給電できるものであれば、なんでも良いということです。

この後、4箇所+4箇所にネジ固定用の穴をあける必要があります。


20161230_224211

モーターは両軸にウォームギヤを取り付けるようになっています。
ウォームギヤの噛み合わせを確認しながら、アンダーフレームに固定する必要があります。


20161230_224144

車輪は、卓上バイスを使って圧入しました。


20161230_224306

ボディの角は、ヤスリがけして丸くなるようにしていますが、
これがなかなか難しいです。

隙間も出来てしまっているようなので、パテで埋める等の対策も必要かな?

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月29日 (木)

酒井10t 122号機

先日のイベントで入手した、キットを組み立て始めました。

木曾森林鉄道といえば、やはりこのタイプの機関車です。

このキット、ちょっと訳ありで、かなり安く入手しました。
不足しているパーツは、自分で作る必要がありますが、サイズの説明書も付いていますので、
必要な素材を調達してくれば、パーツの切り出しも問題なさそうです。

20161229_003819


まずは、ボディの組み立てです。

20161229_003834

2枚重ねのパーツは、裏からハンダを流して固定します。
その後、片側に3個、扉を半田付けしました。
反対側も同じ様に扉を3個半田付けしました。


ここまでは、順調です。

その後、このキットのメインとなる先頭部分のボディを組み立てます。

まずは、こちらも、二重になっているパーツを裏から固定します。
その後、正面部分のパーツを突き合わせて、テープで固定し、隙間にハンダを流します。
これは、なかなか難しい作業です。

やはり、ちょっと失敗しましたが、なんとか納得できる範囲で固定できたので良しとします。

その後、指示通りに、角の部分をヤスって、丸みを帯びるように仕上げます。

と、ここまで組み立てたところで、集中力が切れましたので、残りは後日に。

何事も焦ると、碌なことがないので。

20161229_003842

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月28日 (水)

真鍮キット製作に使用しているもの

現在、キット製作に使用している工具類をご紹介します。

まずは、ハンダコテ

20161227_213940

こちらは、30Wです。

こて先は、自作のものを使用しています。
自作といっても、銅棒をカットして、先端を平たくしたものです。


20161227_213946

こて先は、ヤスリ掛けした後、フラックスを塗って、ハンダメッキしてから使用します。
これをやらないと、半田付けがうまくできません。

というのは、何もしていないと、こて先は、どんどん黒ずんでハンダが載らなくなってしまうからです。

そして、使っていると、ハンダメッキした、こて先も黒くなってしまうので、
定期的にヤスリがけして、ハンダメッキし直して使っています。

そして、ベーク板です。

これは、熱対策で使用しています。
ちなみに、これは、秋葉原のパーツショップで購入しました。
もちろん、模型店でも手に入りますが、秋葉原のパーツショップの方が安いです。

20161227_213916

コテは、熱くなりますので、コテ台も使っています。

20161227_213929

このコテ台は、ずいぶん昔から使っていますので、黄色いスポンジは交換しています。

ハンダは、ヤニなしを使います。
電子工作用には、ヤニ入りハンダを使いますが、模型の組み立てでは、ヤニなしを使用します。

20161227_214008


そして、こちら。

ハンダを細かく刻んだものです。

20161227_214031

こちらは、どこかのHPかブログで見つけて、真似させてもらっています。

なぜ、こんなことをしているかというと、
通常のやり方は、ハンダをコテ先で溶かして、こて先に取って、半田付けするのですが、
どうしても、こて先に取る量が多めになってしまいます。
そこで、あらかじめ小さく刻んでおいたハンダを半田付けする場所に置いておいて、
ハンダコテをあてると溶けて、半田付けが出来ます。
これで、ハンダを盛りすぎることがなくなります。

しかし、ハンダをあらかじめ小さく刻んでおく作業は、地味で、面倒ですので、
気が向いた時に、少しづつやっています。

そして、忘れてはならないのが、フラックスです。
これまで、左側のものを使っていましたが、先日、大宮で仕入れてきたのが右の瓶入りです。

20161227_214151

フラックを半田付けしたい場所に塗ることにより、ハンダがキレイに流れて、固定できます。

そして、こちらも重要。

20161227_214056

つまようじです。

私は、コンビニ弁当のつまようじを使わないので、集めて再利用しています。
これは、先ほどのフラックを塗るのに使用します。
フラックスも大量に塗ると、塗った箇所全てにハンダが流れてしまいますので、
ピンポイントでフラックスを塗るのに便利です。

そして、パーツの切り出しや加工にはこちらを使用しています。


20161227_214316

タミヤのプラスチック用ニッパーです。
以前は、もっと安物を使っていましたが、これを使ってからは、これだけで十分です。

20161227_214309

リードペンチ 

こちらは、先端がフラットになっているタイプです。
先端にギザが付いていると、パーツを傷つけることがあるので、このタイプを探して購入しました。

ニッパーと並んで、今使っている工具では高価な部類の工具です。

どちらも高価なものなので、工具箱にしまう時も、買った時の状態で保管し、
傷つかないように注意しています。

そして、一番高価な工具は、こちらです。

マッハのキサゲハケです。
余分なハンダを落とすのに使います。

高価なだけあって、あると便利です。
いろいろ種類があるようですが、とりあえず、1本あれば用が足ります。

20161227_214327


ということで、真鍮キット製作に使っているもののご紹介でした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


2016年12月27日 (火)

16番 自由形Bタンク その3

Bタンクのボディを組み立てています。

20161226_235046


20161226_225512


20161226_235054


20161226_225454

写真の順番がおかしいですが、ボディを組み上げるのは、ほぼ目処が立ちました。

あとは、屋根を取り付けるくらいで、ほとんどが塗装後の組み立て作業になるので、塗装が済むまでは、Bタンクの作業は中断です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月26日 (月)

とても簡単なこどもBタンク(テンダー付き) その4

組み立てが完了しました。

20161226_005057_2

テンダーから給電することも可能ですが、まずは、組み立てを優先しました。


20161226_005110_2

さて、試運転でもしましょうか。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月25日 (日)

コンテナ購入 その2

本日、買い物に行った際に、またしてもコンテナを発見してしまい、また購入してしまいました。

すると、持っていないコンテナが出ました。

20161225_223021


20161225_223053


20161225_222818


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

さいたま鉄道模型フェスタ2016WINTER

今年も、大宮で行われているイベントに行ってきました。

11時開場ですが、10時半位につきましたが、すでに、50人以上並んでいました。
だんだん、人が増えて、今年は、開場直後は自由に身動きできないほど混んでいました。


で、あれこれ、買い物をしました。

今回、ワールド工芸では、気になる新製品はなかったのですが、
ジャンクパーツ大量販売!を期待していたのです。

が、ジャンクパーツのあるエリアは、いきなり凄い人で、見ることも出来ず。
ジャンクパーツは、ほぼ諦めて会場内をふらふらしました。

発売予定品としては、アントが展示されていました。
しかし、こちらは、動かない様です。

20161224_113751


KATO 8tも出るみたいですね。

20161224_113729


今回購入した戦利品?(やっちゃったものとも言う)は、こちらです。

木曾C型客車のキット

20161224_154700

このキット、2両セットなのですが、なぜか、車輪が1両分しかないようなので、車輪を別途購入。


ワールド工芸のジャンクの動力です。

20161224_154721

ちなみに、テストしたら、動きました。
このままでは使い道はないので、分解して、モーターを使うかな?


TMC100Fの試作基板

20161224_154724

酒井10tのキット
また未着手のキットがありますが、
このキットはちょっと訳ありで、安かったので購入しておきました。

20161224_154739


アルモデルのキット

加藤4t

20161224_154814


貨車のキット


20161224_154826

さらに、アルモデルの板キット

協三タイプ 協三10t 加藤7t

20161224_154853


そして、トミーテックのナロー用の改造パーツ

色々なパーツがありすぎて、何が何だかよくわかりません。

20161224_154904


それから、会場で行われていた、ワールド工芸のハンダ付けの実演を見学。
普段自分がやっている、やり方の間違い探しができました。

早速、自宅で復習しました。
見てきたとおりに、こて先をヤスって、コテ先をフラックスに漬けて、こて先にハンダを盛りました。
そうしたら、簡単に半田付けできるようになりました。

やはり、これまでは、こて先の処理がまずかったようです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月24日 (土)

16番 自由形Bタンク その2

まずは、下回りを組み立てます。

説明書通りに、折り曲げて、ここまで完成しました。

20161224_182401


20161224_182411


20161224_182418

前回同様、折り曲げた箇所には、ハンダを盛って、補強しておきました。

それにしてもこの説明書、わかりづらい。

写真がないと、組み立てられないなあ。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月22日 (木)

16番 自由形Bタンク

とても簡単なこどもBタンクがまだ完成していませんが、組み立て作業はほぼ完了したので、
次の製作に入ります。

今度は、アルモデルの自由形Bタンクです。


20161222_000838

このキットも、比較的簡単ですが、今回は、まずリベット打ちを行います。

パーツの裏側に、リベット打ちのポイントがあり、センターポンチで叩くと、リベットが表現できます。

どの程度の力で打てばいいのかわからないのですが、パーツの余白部分にテスト用のポイントがあります。
で、結局、ハンマーを使わずに、手で強めにセンターポンチで押すだけでリベットができました。


20161222_001028

とりあえず、リベット打ちは完了しましたので、次回以降にパーツを切り出して組み立てに入ります。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月21日 (水)

ワールド工芸 クモヤ2201 プラキット その後

以前、組み立てをしていた、ワールド工芸 クモヤ2201 プラキットが、ほぼ完成しました。

20161220_022249

右側がモーター車、左側はT車です。


20161220_022218

モーター車には、コンテナ固定用の爪を取り付けました。


20161220_022231

しかし、この爪、ゆるゆるです。
コンテナが固定できません。

まあ、コンテナを載せるときには、T車の分は、コンテナ搭載用の爪がないので、
両面テープで固定しようと考えていたので、あまり気になりません。

あとは、テールランプを取り付けて、ヘッドライトに色入れすれば完成のはずです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月20日 (火)

とても簡単なこどもBタンク(テンダー付き) その3

今更ながら、知りました。

半田付け作業が終了したら直ちに部品を洗う必要があるとのことです。
フラックスが付いたままで放置すると真鍮が腐食してしまう様です。

ということで、本日、早速クレンザーで洗浄しました。
その後、中性洗剤で油脂を取り除きました。

20161219_220337


20161219_220354

その後、水を切って、自然乾燥させます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月19日 (月)

とても簡単なこどもBタンク(テンダー付き) その2

Bタンクが完成しましたので、テンダーを組み立てます。

まずは、下回りを組み立てます。


20161218_135100

その後、テンダー本体を組み立てました。


20161218_135001

こちらも、組み立てた後、半田付けしました。

まだ、タンクとテンダーを接続するパーツが出来ていませんが、
完成時のイメージを再度確認します。


20161218_135512


20161218_135519

テンダーですが、石炭では動かないので、石炭が載っていません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月18日 (日)

とても簡単なこどもBタンク(テンダー付き)

以前購入した、アルナインのキットを組み立てます。

20161217_193045

とても簡単なシリーズですので、部品を切り出して、組み立てるだけで完成してしまいます。

が、今回は、拘って、半田付けをします。

パーツを折り曲げた箇所は、裏から半田をします。
そして、固定用の爪も半田付けします。

その結果、裏から見ると半田だらけになりました。


20161217_193058


20161217_193108

ボディ部分は、ほぼ完成したので、他のパーツを仮止めして、完成時の雰囲気を確認してみました。


20161217_193944


ちなみに、ここまでは、以前購入した、Bタンクとほぼ変わりありません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月17日 (土)

石原さとみさんオリジナル24時間券【第3弾】

オリジナル24時間券の第3弾が発売されました。

特にこだわりはなかったのですが、さすがに、第1弾、第2弾と集めてしまったので、
今回も入手します。

で、やってきたのは、こちら。

20161217_115433

正直、この駅で降りるのは初めてです。

今回は、東川口から、埼玉高速鉄道でやってきました。
考えてみたら、今回の乗車で埼玉高速鉄道を制覇したことになります。

前回、東川口から浦和美園を乗車していますし、
川口元郷〜赤羽岩淵間は乗車したことがありました。

今回、入手したのは、こちらです。


20161217_204705


一番下のおでん屋は、赤羽一番街にある丸健水産です。

以前、NHKの72時間で取り上げられたお店です。
話の種に行ってみましたが、行列ができていました。

で、昼食は、こちらでラーメンを食べました。

20161217_123443

初めて行きましたが、ラーメンを頼みました。
で、出てきたラーメンは、スープと麺のみというシンプルなものでした。

化学調味料は使用していないということで、スープは、他の店とは違って、シンプルな薄味なのですが、魚介系のコクがありました。

麺は、細麺で、博多ラーメンに出てきそうなちょっとかた麺でした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月13日 (火)

仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車の試運転

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月12日 (月)

仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車

モーターを交換して、無事に動くようになりましたので、
早速試運転しました。

ほぼ完成している、ボディを乗せて試運転です。

20161210_162453


20161210_162459


20161210_162517


20161210_162522


20161210_162533


試運転は、問題なく終了しました。

今後は、塗装に向けて、進みます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月11日 (日)

木製運材台車

先日のキットの他にも運材台車を購入していました。

こちらは、木製です。

20161208_233029

こちらのキットは、4両です。

が、まずは、2両だけ組み立てました。

20161208_233025


そして、こちらの秘密兵器も導入しました。

20161208_212914

有楽町線のマスキングをするのに、1mmのマスキングテープが必要なのですが、
さすがに、1mmの切り出しはキレイに出来ませんでしたので、秘密兵器を導入した次第です。

これで、漸くマスキングが多少は進むことでしょう。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月10日 (土)

コンテナ購入

最近、ガチャガチャでコンテナが買えるようなので、真似して購入してみました。

20161208_212755

昔のタンクコンテナですね。

20161208_212800

左端のコンテナは、実在しないものです。
残りの2個は、実際にありますね。

でも、反対側は、こんな風に顔があります。

20161208_212848

そして、タンクコンテナも同様です。


20161208_212858


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月 7日 (水)

森林鉄道 ジオラマ動画

運材台車製作記念に動画を撮りました。

https://www.youtube.com/watch?v=g34JMSioWLg


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月 6日 (火)

仙北(沼尻)鉄道 キハ2401 気動車 ボディ

先日、モーターが故障して、取り寄せたところまででしたが、
思い立って、ボディを完成させました。

久しぶりに確認したら、まだボディが完成していませんでした。

20161204_232825

ベンチレーターと、屋根のパーツを固定しました。
これで、漸く、ボディは完成です。

先頭部分の張り出した箇所は、塗装後に取り付けるように指示されていますので、
固定していません。

20161204_232834

となると、塗装をどうするかですね。
実物の画像を確認したいけれど、なかなか見つかりません。
しかもカラーでないと、色も分からないし。
とりあえず、説明書通りに塗ってみる手もありますが。

20161204_232850


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月 4日 (日)

運材台車 完成

運材台車6両の製作が完了しました。

早速、製作途中のミニレイアウトで試運転しました。

が、最初は、脱線しまくりでした。
原因は、ゲージが乱れていたためです。
車輪の圧入を再度行い、脱線は克服できました。

20161204_115721


20161204_115723


なかなかスムーズに走りませんでした。
線路が汚れていた為で、レールを磨いて、なんとかまともに走るようになりました。

20161204_115745

とりあえず、原木を下ろして、空になった運材台車を引いて山へ戻る想定です。

20161204_115746


20161204_115749


20161204_115751

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年12月 1日 (木)

危ないモーター その後

取り寄せていたモーターが届きました。

20161201_205558


届いたのは、モーターとウォームギヤです。

20161201_205817

これで、モーターの交換ができます。
ようやく中断していた、キットの製作が再開できます。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »