2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

鉄道模型

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 西武 新2000系 印刷済キット 8 給電加工 | トップページ | C11&サウンドカード »

2017年4月14日 (金)

室内灯準備

室内灯を取り付けていない車両が随分増えました。

そこで、室内灯取付の準備をします。

まずは、テープLEDをカットします。

その後、電極部分にパーツの切れ端を半田付けします。
半田付けした切れ端は、後でカットしますので、長めのものを取り付けています。
長さもバラバラですが、これで大丈夫です。

これまで、ブリッジダイオードをテープLEDに直接半田付けしていましたが、
途中で、ブリッジダイオードの足が折れてしまうことが頻繁にありました。

最近になって、漸く、電極部分には、抵抗の切れ端などを半田付けして、
そして、この切れ端にブリッジダイオードを半田付けする方法に変えてみました。

そうすると、ブリッジダイオードの足を折ることもなくなり、
さらに、室内灯をはめ込む時にも楽にできることに気づきました。

ということで、最近の私の自作室内灯取り付け時のトレンドになりました。

あとは、ブリッジダイオードの給電の対応が必要ですね。

今回は、トミックスの車両なので、スプリングが必要になります。

20170413_003847

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« 西武 新2000系 印刷済キット 8 給電加工 | トップページ | C11&サウンドカード »

鉄道模型(室内灯)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2365113/70262717

この記事へのトラックバック一覧です: 室内灯準備:

« 西武 新2000系 印刷済キット 8 給電加工 | トップページ | C11&サウンドカード »