2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

鉄道模型

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月28日 (日)

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア

今年も、JR東日本大宮総合車両センターのイベントへ行ってきました。
今年は、JR貨物の30周年ということで、
展示されている車両も金太郎が沢山でした。


まずは、お立ち台です。

中心は、JR貨物のEF65-2139

20170527_110201

ヘッドマークは、JR貨物30周年です。

20170527_110331

検修庫の中には、まず、仙貨のEH500-11

20170527_110518

そして、ぶら下がっているのは、新鶴見機関区 EF65-2057

40tクレーン2台で吊り下げられ、あっちへ行ったり、こちらに来たりと。
横移動すると、車体が大きく揺れて、結構迫力があります。

20170527_110747

こちらは、愛知機関区のEF64-1020
ナンバープレートは、外されていたので、車番を確認できるものはないかと探していたら、
ありました。


20170527_111118

何の部品かはよくわかりませんが、車番の札が付いていました。

20170527_111249


そして、今年は、EH500-67です。
こちらは、門司機関区所属なので、関東では、見ることができません。
当然、見るのも初めてです。

20170527_111405

そして、仙貨(仙台総合鐵道部)所属のEH500-8

20170527_111923

新鶴見機関区のHD300-14

20170527_112208

そして、仙貨のEH500-13

20170527_112750

ちょうど、ヘッドマークの交換をしていました。

20170527_113046

そして、塗装前の消えた金太郎
金太郎の絵の部分だけ色が変わっていません。
光沢が全然違いますね。

20170527_113230

こちら側では、運転台の見学ができます。

20170527_113325

最後は、最終の全検が完了した、愛知機関区 DE10-1557
8年後には、引退でしょうか。

20170527_113435

今回、デジカメを忘れて、すべてスマホで撮影しました。
その為、画像がいつもより少なくなってしまいました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月22日 (月)

B20を何とかしてみる その後

ウォームギヤを交換しようとしている、B20のその後ですが、
ウォームギヤを入手し、交換しました。

が、動きません。

モーターは生きているので、モーターは回りました。
しかし、車輪をセットすると、全く動きません。
しかも、熱くなって、煙も出てきましたので、慌てて電源を切りました。

その後、あれこれ確認していると、普通に車輪が回りませんでした。

いろいろ調整して、漸く手で押しても車輪が回るようになりました。
どうやら、車輪がロッドで接続されているので、調整が難しいようです。

漸く、車輪の片側を90度進めることで、うまく回転することがわかり、
それでも、なかなかうまく回転せず、さらにあれこれ調整することで、
漸く、うまく回転するようになりました。

ウーーン、奥が深いですね。

その結果、現在はこんな状態です。

ここまで到達するのに、結局1週間以上かかってしまいました。

20170522_003259


20170522_003317

これで漸くモーターを取り付けることができそうです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月19日 (金)

PWM式コントローラーの改良

先日製作した、PWMコントローラーですが、
16番の試運転をしてみて、感じたことがありました。

それは、「起動音が違う」
私の持っているのは、電車よりも機関車が多いのですが、
機関車の起動音って、こんなに低くないよね。ということです。

というのは、元々の設計思想が違いますので当然です。
参考にしているコントーラーのスイッチング周波数は300Hzとなっています。
これは、201系のスイッチング周波数に合わせているからです。

ということで、スッチング周波数を追加することにします。

どれくらいがいいかと思い、計算しようかとも思いましたが、
まずは、理想的な周波数を決めるしかないかなということで、
まだ分解していなかった、ブレッドボードを使って、確認しました。

その結果、220KΩを交換して、150KΩにすると、
私の希望する音になるようだということがわかりました。

でも、元々の300Hzも残しておきたいということで、
SWを追加して、合成抵抗で150KΩを実現しようと思います。

150KΩを合成抵抗で実現するためには、500KΩを追加する必要があることがわかりました。

ということで、以前、作成したコントローラーを改造しました。

その後、試運転して確認しました。

その結果を動画にしました。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月14日 (日)

TOMIX WORLD

本日、大宮に行くことがありました。

で、ついでに、こちらにも行ってみました。
特に何か買うつもりはなく、それでも、ジャンクなどもあるようなので、多少期待していきました。

20170514_152617

ジャンクでは、ボディが2種類ありました。
それと、鉄コレの18m級の動力が千円で販売されていました。

でも、どちらも購入には至りませんでした。

それでも、あれこれ物色していると、面白そうなものを発見。
ガチャガチャです。

しかし、1回500円と高価です。
どんなものが出るのかとよく見てみると、鉄コレとか、限定物と書いてあります。
高いだけあって、景品が少し豪華そうです。
しかも土日限定のようです。

ということで、せっかくなので、1回やってみることにしました。

で、ガチャガチャを回して出てくるのは、中身の入っていない玉だけです。
中に紙が入っていて、店員に渡すと、景品をくれます。

で、受け取ったのは、こちら。

20170514_205042


これだけ、というわけではなく、こちらはおまけで、
メインはこちらです。

20170514_205103


万葉線のアイトラムです。

発売されたのは、2010年と7年前ですが、
定価では、1200円と、ちょっと得した気分になりました。

20170514_205307


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月12日 (金)

S-TRAINの送りこみ

3月から西武線から有楽町線に乗り入れる、座席指定列車ができました。
メインは、副都心経由で東急に乗り入れている、土休日なのだとはお思いますが、
平日は、所沢ー豊洲間で運転されています。

そして、19時過ぎに飯田橋で何度か遭遇したことがありますが、
豊洲行きのその列車は、飯田橋で停車しますが、降車のみが可能となっています。

車内を見ると、ほとんど誰も乗っていません。
まさかこの時間に、豊洲へ向かう人はこの有料列車に乗ることはないと思います。
普通に座れますので。

で、この列車の本来の目的は、豊洲への送りこみなのだと思います。

飯田橋では、1両中1か所しかホームドアも開きません。

その開いているホームドアから車内を撮影しました。


20170414_190612

一応、TJライナーと同じように、座席は進行方向を向いています。

しかも、飯田橋では、結構長い時間停車します。
それは、地下鉄線内では、追い越しがない為、停車駅の少ない、S-TRAINでは先行列車に
追いついてしまうからです。

また、間違って乗客が乗らないように、各車両の開いているドアの付近には、ガードマンが立っています。

そして、豊洲発の所沢行きに乗車する為の指定券の券売機もホーム上に設置されています。


20170510_195037

豊洲の送りこみが行われる時間くらいから、この券売機で指定券が購入できるようになります。
それ以外の時間帯は、この券売機は、シャッターで閉じられています。

所沢には、42分後に着くようですので、少しは早いのかな?


20170510_195044


20時16分には、飯田橋に到着するようですが、未だにその列車には遭遇したことはありません。

果たして、その列車の乗車率がどのくらいなのかは多少気になりますが、
所詮、私自身は利用することのない列車なので、そんな時間まで待ってでも確認しようという気にはなりませんね。

それよりも、このS-TRAINがいつまで続くのかの方が気になっています。

はっきり言って、利用者のメリットは少ないし、ガードマンまで配置して、運用に経費がかかりすぎているのではないかと心配になってしまいます。

ちなみに、先行して始まった、TJライナーの場合、朝も、夜も、乗車したことはないですが、
というより、今の停車駅では利用することができないのですが、
外から見る限りでは、ほぼ満席状態で、お金を払ってでも座って、早く帰りたいとか、座って通勤したいという人は結構いる様で、東武の思惑は当たっていたのかもしれません。

でも、その恩恵は全く受けずに、逆に、通過列車が増えただけという人もかなり多く、不満に感じている利用者も多いのではないかと思います。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月11日 (木)

尾小屋鉄道 ハフ4 代用客車 組み立て その3

本日は、下回りの組み立てです。

まず、こちらを組み立てて。

20170509_221117


20170509_221137

そして、車輪を取り付けて、さらにブレーキを組み立てます。


20170509_232724

でも、真鍮線が長すぎるので、この処理をどうしたものかと思案中です。
実車の写真もないみたいだし。

とりあえずは、抜けない様に、両端を少し曲げてあります。


下回りは、だいぶ賑やかになりました。

20170509_233613

一応、見た目は、手動ブレーキと連動しています。


20170509_233631

でも、実際にこれで手動で停車させるのは、大変そうですね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月10日 (水)

尾小屋鉄道 ハフ4 代用客車 組み立て その2

本日は、失敗の状況報告です。

20170508_234047

これがハンダを盛りすぎてしまった箇所のリカバリ状況です。

まだ、はんだが多少残っていますが、塗装すればわからない程度までリカバリできました。

20170508_234352

箱ができたので、内部を補強しています。


20170508_234406

また、周りもハンダを流して、薄い板を固定しています。

あとは、下回りを組み立てれば、ほぼ完成かなと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月 8日 (月)

尾小屋鉄道 ハフ4 代用客車 組み立て始める

以前、手に入れた、ハフ4を組み立てます。

20170507_230237

まずは、箱にします。


20170507_230208


しかし、今回もやってしまいました。
ハンダを盛りすぎてしまいました。

仕方ないので、ハンダ吸い取り線で余分なハンダを吸い取り、
その後、ケサギ刷毛でハンダをそぎ落として、なんとか修復します。

20170507_230218

その後、板の合わせ目にハンダを流して、なんとか箱になりました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年5月 7日 (日)

酒井10t 122号機 その7

余っている部品があるので、説明書をもう一度確認すると、
パーツを取り付け忘れているのがわかりました。

20170507_123920

ここに、帯状のパーツを塗装して、貼り付けました。

そして、運転席に取り付けるウエイトを塗装しました。

20170507_123940

ウエイトを塗装しましたが、塗料が余っていたので、運転席内部も塗装しました。


20170507_123951

かなり雑ですが、天井は、下から見ない限り目立たないだろうと、これでよしとします。


その後、塗装が終わったパーツを一旦組み立ててみました。
ついでに、試運転も行いました。

20170507_131558

やはり、車内を塗装したのは良かったようです。

前面からは中が見えています。
当然、天井部分は見えないので、あれで良かったようです。

さらに、塗装したウエイトは、後方からは少し見えるようです。

20170507_131635

横からも、ウエイトが見えます。

20170507_131642

試運転も問題ないので、
なんとなく、このままでも良いかなあと思ってしまいます。

でも、まだ未取り付けのパーツがあり、その為にも、塗装を進めなければなりませんね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年5月 5日 (金)

酒井10t 122号機 その6

1月から止まっていた酒井の10tですが、
組み立てる為には、塗装が必要なので、この機会に黒を塗りました。

ベースの部分は、黒くします。

20170505_200117

そして、内部のパーツも黒く塗ります。


20170505_200141


黒い塗料が余っていたので、ボディも黒くしてみました。

20170505_200122

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年5月 4日 (木)

ED16,Bタンク(テンダー付)完成

昨日、パンタのシューがなくなっていた部分は、予備の材料からシューを固定し、塗装しました。

20170504_141441

よく見ると、形状が違うのがわかりますが、遠目には、よくわからないので、これでも良いかなと納得しました。


車番も取り付けて、完成です。

20170504_143603


20170504_143625


20170504_143657

そして、Bタンクにも車番を取り付けました。


20170504_141421

ナンバープレートは、赤で塗装後、ヤスリ掛けして番号を目立つ様にしました。


20170504_141433

その後、初運転を行いましたが、ED16のうち、今回組み立てたものが、走りは問題なかったのですが、
牽引力に問題がありました。

貨車数両でも牽引が出来ません。
車輪が空転してしまいます。

結局、車重が軽すぎて牽引できない様です。
仕方ないので、空きスペースにウエイトを載せてみましたが、2個載せたことにより
なんとか改善された様です。


20170504_000149


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ED16,Bタンク(テンダー付)を塗装する

本日は、天気も良く、(悪くても関係ないですが)塗装しました。

まずは、プライマーを吹いて、その後、塗装します。

20170503_221342


ED16は、最初に作ったものと今回作ったものの2両を一気に塗装します。

Bタンクは、無蓋貨車も塗装します。

20170503_221350


20170503_221357

こちらは、ナローの車両です。
こちらも一緒に塗装しようと、塗り始めました。


20170503_221421

とりあえず、SLは塗装が完了しました。
でも、ナンバーは未取り付けです。


20170503_222747


今回組み立てたED16です。
TOMIXのパンタを取り付けました。

20170504_000116

カプラーは、KATOのものを取り付けました。

20170504_000131

こちらは、最初に組み立てたED16です。


20170504_000452

こちらは、パンタのシューが1個紛失してしまいましました。
さらに、テールランプも取り付ける際に、4次元に消えてしまいました。

20170504_000523

さらに、よく見ると、パンタの塗装がいい加減でしたので、シューを取り付けた際に、再塗装しようと思います。

しかし、ナローの方は、塗り分けが必要なので、マスキングに時間がかかりそうです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年5月 3日 (水)

猫屋線 第2弾

猫屋線 第2弾を入手しました。

20170503_002644

手前が、キハ11・ホハ1形新塗装
奥が、キハ11白帯塗装・ホハ1形新塗装


20170503_002659

20170503_002711


キハ11とセットのホハ1形の台車です。

説明書によると、ホハ1形は、動力化が出来ないと書いてありますが、
手前のキハ11と同じサイズです。

ということは、モーターを逃す穴を開ければ、キハ11と同様に動力化が出来そうです。

20170503_003231


そして、ボディをよく見てみると、先頭部分は、取り外しできます。

20170503_003410


ちなみに、キハ11白帯塗とセットのホハ1形は、ボディのサイズが違います。

20170503_003513


今回は、同時に発売された駅も購入しました。

20170503_005144


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年5月 1日 (月)

コキを汚す

16番のコキですが、今まできれいなままでしたが、
やはり、ピカピカはあまりよくないなあと思い、少し汚してみました。

まずは、コンテナです。
これまで、シールも貼っていなかったのですが、まずはシールを貼ってから汚しました。

比較の為に、片方は製品のままです。

コンテナは、面倒なので、5個並べて一気に塗装しました。

模型は、上から見ることが多いので、天井は多めに汚しています。

20170430_101037


20170430_101111


20170430_101137_3

側面は、正面に比べて、控えめにしています。

20170430_101157_3


20170430_101220

天井部分と、床部分を中心に汚しています。

20170430_101225


そして、コキですが、こちらは、車番を取り付けていないので、まずは、車番を貼り付けます。
が、これが難しい。

KATOのデカールは、特に難しいですね。
転写できているかが全くわからないので、剥がしてみたら、転写されていなかったり、
転写されてない番号をもう一度貼り直そうとすると、既に貼ってあった番号が剥がれてしまったりと、
失敗ばかりです。

奇跡的にうまく貼れた車番も、反対側を貼り付けようと、ボディを触っているうちに、
剥がれてしまいました。

デカールに関しては、この製品は、❌ですね。
それに比べたら、TOMIXのデカールは、非常に貼りやすかったです。

唯一手元にあったTOMIX製品は、コキ106の1両だけですので、
全てに当てはまるかどうかは不明ですが、貼った時に、転写されてたのが、見ていて分かるのです。
それに、連続した車番は一体で転写されるので、失敗することはほとんどありません。

そうだ、何が問題って、KATOのデカールは、1文字づつ転写されるので、転写に失敗する可能性が高いのです。

で、最後は、TOMIXのデカールをKATOのコキに貼り付けました。

当然、コキ106のデカールですので、1文字ずつに分解して、並べ替えて転写しました。
それでも、失敗することがありません。

やはり、KATOのデカールは粘着力に問題があるのかもしれませんね。

というわけで、なんとか車番を張り終えたので、コキを汚しました。
その成果がこちらで、コンテナと同じように、製品との比較です。

20170430_103020


20170430_103039


20170430_103049

実車は、車番の部分は、よく読めるように、汚れが拭き取られていますが、
車番の部分をマスキングすると、せっかく貼った車番が剥がれてしまうので、マスキングせずに汚しました。

そして、少しこだわって、見えない所まで、汚しました。


20170430_103249


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »