2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月30日 (木)

酒井10t 122号機 塗装その後

茶色を塗りましたので、薄いグレーを塗る準備をします。

グレー以外の場所をマスキングしました。

20171130_210204


20171130_210216


20171130_210220

これで、塗装すれば、一通りは完成の予定です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月29日 (水)

酒井10t 122号機 塗装開始

まずは、クリーム色を塗りました。
クリーム色は、黄色と白を混ぜて作りました。

その後、クリーム色を残す部分をマスキングして、茶色を塗りました。

茶色も手元になかったので、ハルレッドに黒を混ぜて作りました。

20171128_231306

一番のポイントである、前面の塗り分けもなんとかうまくできた様です。


20171128_231321

カーブの部分は、付属の治具でマスキングテープをカットして貼り付けました。

20171128_231341

ボディの上面は、グレーを塗る予定ですので、さらにマスキングして塗装する必要があります。


20171128_231351


しかし、後で気づいたのですが、庇を取り付けずに塗装してしまいました。

仕方ないので、庇だけ別に塗装して貼り付けるかな?

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月28日 (火)

小田切鉄道模型文化祭

Img1552

富山からの帰り道に、小田切鉄道模型文化祭へ行ってきました。

富山からの帰りは、雪もなく、高速を使うことができました。


第2会場の様子です。

5.4m×1.8m、8線同時運転可能にパワーアップしていました。

Img_2584


Img_2585


Img_2587


Img_2588


Img_2589

23日は、第2会場の内覧会・報道公開日だったようで、複数のメディアの取材があった様です。

主催者の発表によると、二日間で両会場を合わせのべ約648名の来場者があったようです。
しかし、12月いっぱいで小田切鉄道模型展示館が建物の賃貸契約満了と担当者の任期満了に伴い閉館となるようです。

その為、次回の小田切鉄道模型文化祭は全くの未定とのことです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月27日 (月)

渡船、万葉線、氷見

まずは、富山市役所の展望台へ

20171125_110426

天気は、イマイチでした。

その後、こちらへ移動。


Img_2519

県営の渡船です。

Img_2521

しばらくすると、船が到着しました。

Img_2534


Img_2536

その後に、万葉線が到着。


Img_2538

その後、こちらへ移動。

高岡の有名店でカレーうどんです。

20171125_132851


20171125_134727

食事後は、JR貨物・新湊線 高岡貨物駅近くへ。

Img_2545


Img_2549

さらに、移動します。

途中、虹が見えました。

20171125_145857


着いたのは、終着駅。氷見です。

Img_2553


Img_2558


その後は、今回の目的の宿へ。
今回、富山へ来た目的は、この宿で学生時代の友人との同期会に参加することでした。
前回は、2014年に高知で集まりましたので、3年ぶりの再会となります。

卒業してから、かれこれ30年経ちますが、再会すると、学生時代に戻ってしまいます。
ただ単に、1年時に同じ語学のクラスだったというのがきっかけで、
その中の10人程度とは未だに連絡を取り合い、こうして、時々再会しています。

宿からは、海が見えます。

20171125_154653


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

富山へ

黒部ダムを見学した後、富山へ向かいます。

途中、雪が降ってきました。
白馬を通過する頃には、本格的に降り出してきました。

幸いにも、路面に積雪はありませんでしたので、
なんとか、雪のエリアをやり過ごすことはできました。

その後、小谷で昼食です。

20171124_135014

普通にざるそばで良かったのですが、オススメということで天ざるを注文。


20171124_140621

ここでは、雪は止んでいました。
が、峠は雪の様です。

しかし、その後は、雪は降ってこないで、雨でした。

途中、気になる駅名を発見して寄り道。
もしかして、頸城鉄道に関係あるのかなと思い、寄ってみました。
当然、事前調査もしていないので、全くのあてずっぽうです。

Img_2472


Img_2476

しかし、この駅は、頸城鉄道線とは関係はない様です。

その後、糸魚川から高速に乗ろうと思いましたが、運悪く、チェーン規制でしたので、
下の道を進みます。

なんとか、こちらの駅に到着。
20171124_160115


新幹線開業により、設置された駅です。
作りも近代的です。

丁度、列車がやってきました。

Img_2478

そして、この駅に来た、もう一つの理由は、こちらです。


Img_2482

オレンジ色の機関車です。

くろてつの会で紹介されていたトロッコ列車です。

現在も大切に保存されています。

撮影スポットもありました。

Img_2486


Img_2487

個人的には、こちらがいい感じです。


Img_2489

その後、雨が強くなってきたので、富山へ向かいます。

夕食後、富山駅前を散策。
と言っても、駅前の路面電車だけです。

現在は、行き止まりになっていて、南と北が分断されていますが、
将来は、こうなるとのことです。
2019年度末に完成予定だそうです。

Img_2499

で、現在は、行き止まりなので、絶好の撮影スポットです。

Img_2502


Img_2503


Img_2516

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月26日 (日)

トロリーバス

「立山黒部のトロリーバス廃止 関電が19年4月、電気バスに変更」
というのを知り、今の内に乗っておこうと行ってきました。

信濃大町に着いてみると、雪が降っていました。

Img_2416

さすがに積もっていませんが、結構降っています。

さらに、事前の調査によると、黒部ダムは、積雪がある様です。
そこで、駅前からは、バスで扇沢へ向かいます。

ちなみに、信濃大町の構内はこんな感じです。
Img_2411


Img_2412


Img_2413


扇沢に着きました。

20171124_074820

かなり雪が積もっています。
移動にバスを選択して正解でした。

トロリーバスを待つ間に、ちょっと見学。

Img_2422


Img_2423

破砕帯突破60周年記念の写真も展示されていました。

Img_2427


トロリーバスに乗り込みます。


Img_2428

乗客のほとんどは、山スキーやスノボーの客です。

観光客は数人のみです。

黒部ダムに到着。
雪が降っており、吹雪いています。

ダムの上を除雪中です。
Img_2433

とりあえず、ダムの上を歩きました。


Img_2436


20171124_093948


とても寒く、長居は無用と考え、とっとと帰ります。

Img_2438

10:05の扇沢行きで戻りましたが、
扇沢発のバスは、11:30までありません。

1時間以上、扇沢で時間潰ししましたが、さらに、バスが時刻通り到着しません。

途中で、ノーマルタイヤで登ってきた車が横向きになって
道を塞いで動きが取れなかったようです。

さらに、扇沢の手前の坂道でスタッドレスを履いていたバスも登れなくなり、チェーンを巻いていたようです。

到着後すぐに出発しましたが、すでに15分遅れ、さらに途中で、チェーンを外す作業もあり、
予定よりも30分近く遅れて駅に戻ってきました。

途中、こんな光景を目撃しました。

扇沢の駐車場に放置されている車。
アルペンコースは、11月30日で閉鎖されるので、どうするのでしょうか?
バス券売所の人も心配していました。
このまま放置しておくと、雪の重みで、屋根が潰れてしまうそうです。

Img_2463

さらに、スタックしている車両にも遭遇。
おそらくスリップして、道路から外れてしまったのだと思います。
これは、レッカー車でないと無理そうですね。

Img_2465

とりあえず、バスで、信濃大町へ戻ってきました。
信濃大町に着いてみると、雪は止んでいました。

やはり、扇沢と信濃大町では、かなりの標高差があるようです。

信濃大町 標高:712.5m
扇沢 標高:1433m
黒部ダム 標高:1470m


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月22日 (水)

j train

本日、IMONへ寄り道したら、j trainがありました。

最近は、本屋へ行くこともなくなって、月刊誌もほとんど見ることがなくなりました。

特に気になる記事があるわけではないのですが、j trainはなんとなく、毎号買っています。

20171122_221553

ちなみに、今回はカレンダーが付いています。
というか、その為、ちょっと高い様です。

ついでに、ジョイントも購入。

篠原のジョイントは、なぜか、サイズが合わないんですよね。
ですので、試しに、KATOのジョイントを買ってみました。

こちらは、ずいぶん安価です。

20171122_221608

試しにこれを使って見たいと思います。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月21日 (火)

酒井10t 122号機

暫く放置していたキットですが、塗装することにしました。

その為、マスキングしました。

20171121_215453

下回りは黒で良いのでそのままです。

20171121_215528

車内は塗装してしまったので、マスキングしました。
まずは、クリームを塗る予定です。

ついでに、仕掛かり品の確認もしてみました。

ハフ4です。

20171121_215709

こちらも塗装待ちです。

20171121_215723

子供客車です。
まだ組み立てが完成していないのは、内部を塗装しないと組み立てできないからです。
20171121_215841


20171121_215906

木製運材台車です。
半分だけ組み立てています。

20171121_220034

自由形Bタンク 
20171121_220301

こちらも、車輪を取り付けるために、準備が必要なので、止まっています。

20171121_220241

営団のキット


20171121_220447

こちらは、有楽町線にする予定で、黄色は塗りましたが、
マスキングが未完了でアルミ色の塗装待ちです。

20171121_220503

こちらは、西武のキットです。
先頭車両にヘッドライトを付ける加工はしましたが、そこで止まっています。

20171121_220541

そして、キハ2401のキット。
このキット、モーターのリード線が崩壊してしまい、モーターを交換しています。
一部塗装も開始しましたが、未だに、完成していません。
さらに、仕掛かり品をどこかに仕舞い込んでしまい見当たりません。

20171121_220642


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月19日 (日)

赤沢森林鉄道

11月4日の話です。

赤沢森林鉄道に着きました。

まずは、見学。

森林鉄道の乗り場には、車両が展示されていますが、屋外にもあります。
こちらは、トロッコに木材を乗せただけの無蓋車でしょうか?

Img_2297

丸太を積んだトロッコもあります。
先頭には、酒井ワークスのDLが繋がっています。

Img_2300

いきなり、終点の丸山渡です。
今回は、森林鉄道には乗らずに、徒歩で移動しました。

ここでは、DLの機回しが行われます。

かつては、ブルーシートの先にもレールは続いていたようです。

Img_2323

ここの側線にも、車両が保存されています。
今回、新車を発見。
トイレ車です。

Img_2327

トロッコの上に、移動式のトイレが設置されています。

しばらくすると、列車がやってきました。
機回しが終わった状態です。

Img_2328

DLは、北陸ワークスの車両です。

シャッターチャンスを待っていたら、偶然目線が隠れた写真が撮れました。

Img_2332

放置されている車両の一部は、崩壊が進んでいます。
カプラーが、完全に落ちています。

Img_2339


他には、ブルーシートに覆われた、酒井ワークスのDLがありました。

Img_2350

丸山渡の停車場の手前は、引込み線に分岐しています。

Img_2359

丸山渡に向かうDLです。

運転手は、後ろを見ながら、進みます。

Img_2373


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

Arduino制御によるサーボを使ったポイント転換

ナローモジュールに組み込む為のポイント転換のテスト動画です。
今回は対向のポイント切り替えのテストを行いました。

1番線は直進側、2番線は分岐側です。
SWの操作で、2個のポイントを順番に切り替えを行っています。

動きは、ほぼ問題なさそうですが、今ひとつポイントの切り替えが甘いようです。
今後は、実際にモジュールに組み込んでから最終的な調整を行いますので、
とりあえずは、これでOKとします。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

赤沢森林鉄道への道 (小川森林鉄道の跡)

11月4日の話です。

王滝村の公民館まつりを楽しんだ後、赤沢森林鉄道へ向かいました。

途中の道のりは、小川森林鉄道の跡を走ります。

焼笹土場を過ぎると

Img_2409

ちょうど、この看板のあたりに、軌道があったようです。

Img_2406

一の渡につきます。

Img_2404

こちらには、これがあります。

Img_2401


Img_2398

ここには、1スパンの鉄橋(デッキトラス)があったようです。

さらに進むと、
小中尾停車場に着きます。
ここにも、橋脚跡があります。

その先にも、橋脚跡があります。
ここが恐らく、牛ヶ淵のようです。

Img_2282


Img_2286


Img_2293

この先、しばらく進むと赤沢森林鉄道に着きます。

小川森林鉄道は、昭和40年に廃止されているようです。
その為なのか、この先、赤沢までの軌道の情報がありません。

参考にしている、森林鉄道廃線跡解体新書でも、小中尾停車場から先の情報は現在はまだ掲載されていません。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月18日 (土)

木曽森林鉄道 136号機 キット

最近、はまっている、木曽森林鉄道ですが、
今度は、136号機のキットを入手しました。

136号機は、ワールド工芸からキットが発売されています。
当然、完成品もありますが、精密で、色もいいので、ものすごく高いです。

136号機は、酒井F4型の10t機です。
木曽森林鉄道では、大型の機関車になります。

実車は、赤沢森林鉄道に静態保存されています。

当然、赤沢森林鉄道で実車を見ています。

Img_6638

キットは、リニューアル前のものですので、モーターが現在のキットとは違うようですが、
比べることが出来ないので、わかりません。

20171118_200024


20171118_201351

またしても、未着手のキットを増やしてしまいました。
しかし、着手してしまうと、仕掛り品がまた増えてしまいます。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

小田切鉄道模型文化祭 まもなく開催

もうすぐですね。

HP http://kawago.ina-ka.com/

https://twitter.com/otagiri_n_gauge/status/930963591435395072


Img1552


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月17日 (金)

TOMIX EF81 東日本 パーツ取り付け

TOMIX EF81 東日本にパーツを取り付けました。

あれこれ取り付けるパーツがあるので、結構手間がかかりました。

取り付けが完了した状態です。

手すりやワイパー、ナンバーなどを取り付けました。
車番は、82にしました。

20171117_012827

そして、スカートには、ブレーキホースを取り付けました。

とにかく重たいので、スカートを外して、パーツを取り付けました。


20171117_012848


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月15日 (水)

ナローゲージ用線路を追加購入してきた

モジュールの配置が決まりましたが、線路が不足していることがわかりました。

その為、追加購入してきました。

20171114_212644


おそらく、これで、十分なはずです。

そして、こちらも購入してきました。
池袋のIMONには、まだ在庫が少しはあるようです。

20171114_212338

さらに、ポイントの転換テストも行いました。

しかし、分岐の場合に角度が少し大きいようです。
その証拠に、切り替え時に、微妙にサーボごと動いてしまっています。
もう少し、調整が必要ですね。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月12日 (日)

【ナロー】線路配置の検討

フレキシブルとポイントを2個買ってきたので、
線路配置の検討をします。

あれこれ悩みましたが、結局はオーソドックスな線路配置としました。


Photo_3

モジュールのサイズは、900×300としています。
モジュールの両端は、35mm空けています。
これは、IHTモジュールの基本仕様に倣っています。
一応、片側は、行き止まりにする予定ですが、エンドレスを組むことも考慮して、
線路が接続できるようにしておきます。

この配置を選んだ理由は、
・モジュール単体でも運転が出来ること。
・終端駅として、機回しが出来ること。
・一部線路の置き換えで拡張が出来ること。
などです。

ただし、線路は、下寄りに設置することを予定しています。
今後、空けてある上側には、ホームなども設置できるようにする予定です。
一応、下側にも留置線が1本は追加出来る様にスペースを確保する予定でいます。

まずは、この配置で、線路を固定してみようと思います。

その前に、サーボによるポイント転換の動作確認も必要ですね。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月10日 (金)

ナローゲージ用線路を購入してきた

数日前から、悩んでいましたが、
本日、とりあえず、ポイントとフレキシブルレールを購入してきました。

20171110_213445


20171110_213451


20171110_213501

とりあえずは、少し行き詰っている、サーボによるポイント切り替えも、
ナローゲージで進めてみようかと思います。

このレールを使って、小さなモジュールでも作ろうかと思っています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 9日 (木)

公民館まつり

今回、王滝村に来たもう一つの目的は、公民館まつりです。

そのイベントして、りんてつ倶楽部による試乗会が行われました。
今回、初めて、動く森林鉄道を見ることができました。

今回の試乗会では、142号機が使用されました。

20171104_094158


Img_2258

レストア整備中の84号機
今回の試乗会では、使用されていませんでした。

20171104_094119


Img_2280

気づいた時には、木曽森林鉄道は廃止されていて乗ることはできませんでしたが、
レストアされた車両により、初めて試乗することができました。

保存活動をされている、りんてつ倶楽部の皆さんには感謝しています。
これからも応援したいと思います。

りんてつ倶楽部 
http://www.geocities.jp/rintetsu_club/


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 8日 (水)

EH800 パンタ周りの加工

TOMIXのパンタは、碍子に色差しをしました。

20171107_215156

さらに、すり板の部分と、パンタの端の部分にも色差ししました。

そして取り付けました。


20171107_215825


20171107_215854

さらに、KATOも同様に、すり板と、パンタの端の加工を行いました。

20171107_220010

それと、TOMIXは、高圧配線の線の部分にも、色差ししました。
これが白いのは、なんともいただけないので。

なお、KATOは、元々、真鍮線が付いています。


20171106_233055


20171106_233147


20171106_233255


これで、EH800の加工は、一通り完了です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 7日 (火)

KATOからパワーパックスタンダードSX発売

2018年3月発売予定品情報のポスターによると、
11月にスタンダードSの後継機が発売されるようです。

パワーパックスタンダードSX
この製品は、ACアダプタは別売です。

パワーパックスタンダードS 本体価格 4,500円 電源AC/AC(交流)アダプター付属
パワーパックスタンダードSX 本体価格 4,200円 ACアダプター別売

N用ACアダプター 2,100円
HO用ACアダプター 2,300円

スタンダードSと同じ様にN用のパワーパックに仕立てるのに、6,300円掛かりますね。


なお、別売のACアダプタは、これまでのスタンダードSとは違い、DC出力と思われます。
(詳細な仕様発表はされていないのであくまでも推測ですが。)

その根拠は、サウンドボックスにも利用できると記載されているからです。
(サウンドボックスの入力電源は、直流12Vです。)


また、今回から、HO車両でのパワー不足を解消する為に、
HO用に16V出力のACアダプタを製品化したものと思われます。
それは、ある意味では、正解なのかもしれません。
HOの場合、12Vでは、パワー不足を感じますので。

ちなみに、16VのACアダプタを他社製品で探してみると、
16V 3.75A 1,700円
16V 4A   1,850円というものがあります。

コネクタの形状が一致すれば、こちらも利用可能ですし、
コネクタの形状が違っていてもコネクタを交換すれば、利用可能です。
サウンドボックスの入力用のコネクタは一般的なものですので、
恐らく、コネクタ形状も一般的なものになると思われます。

そういった意味では、セット販売ではないので、
スタンダードSXのみを購入して、
ACアダプターは、別途安い物を購入するという事も可能になるのかもしれません。

1点気になるのは、「ライトが停車時から点灯可能」の記述です。
もしかしたら、スタンダードSXは、PWM方式を採用したのかもしれませんね。
車両により異なるとの但し書きがあるので、その可能性が高いかも。
KATOの車両は、無加工でも、PWM方式のコントローラーで常点灯するものがありますからね。

なお、あくまでも、現在わかっている情報で、私が勝手に推測しているだけですので。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 6日 (月)

EH800 比較

すでに購入済みのTOMIXとKATOの比較を行います。

20171105_235207

手前から、KATO,TOMIX,TOMIXです。
何故か、TOMIXが2両になっていました。

20171105_235218

しかも、1両は、カプラーもそのままで、全く未加工です。

20171105_235754

TOMIXのヘッドライトは、黄色いですね。


20171106_000122

屋根を比較してみると、この部分は碍子の色以外には違いがありません。
なお、配線のモールドは、TOMIXの方が細かいですね。

20171106_000240

大きな違いは、この部分です。
真ん中付近の出っ張りの形が違いますね。

どちらが正解なのかはわかりません。

それと、屋根の銀色の部分ですが、KATOは端の部分にはリベットが表現されています。


20171106_000608

パンタを比較してみると、TOMIXは、碍子の部分が、パンタと同色です。


20171106_001737

しかも、外してみると、TOMIXのパンタは、見えない部分は、碍子のモールドが省略されています。
この辺は、各企業の模型への取り組み方の違いが出ているようですね。

20171106_002002

パンタを外してみると、違いが明らかに。
KATOは、碍子部分とパンタが別になっています。


20171106_003844

この際なので、碍子を塗装しようかと、分解しました。

KATOの場合、全てを分解しないと、碍子が外せません。
TOMIXの場合は、パンタと一体型なので、塗装するにはマスキングが必要ですね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 5日 (日)

王滝森林鉄道 やまばと号

今回、王滝にやってきたもう一つの目的は、松原スポーツ公園でのイベントです。

しかし、9時前頃に着く様に考えていたのですが、
思ったよりも早く8時前には着いてしまいました。

さらに、松原スポーツ公園のゲートは閉じられていて、入ることができませんでした。
しかも、動物よけなのか、「通電している」様な事も書かれていたので、近くのも憚れて、もう少し時間潰しすることにしました。

Img_2137

松原スポーツ公園に行くには、この橋を渡る必要があります。

そして、丘を登りきったところに、松原スポーツ公園があります。
橋からもずいぶん登ったところにあり、不思議だと思っていたのですが、ここによると、何故この様な地形になっているかの理由がわかりました。

ちなみに、橋のところで、風景写真を撮っていると、川の水の色に気づきました。

Img_2139


Img_2141

このあたりの水の色は、深いところでは、緑かかった水色に見えるんですね。
ジオラマを作る際には、参考になりそうです。
上流の川の流れを作る時に、水色っぽくするのも強ち間違いではないと気づきました。

まだ時間があるので、王滝に来る前には、
午後に行こうとしていた場所へ行ってみることにしました。
ここからは、片道10Kmですので、普通に考えたら30分位で往復出来そうです。

ということで、もう少し奥まで行ってみることにしました。

途中、こんなものを発見。

いきなり、白い大きな鉄橋です。
なんともこの場所には似つかわしくありません。

Img_2144

なんの目的なのかはよくわかりませんでしたが、軌道ではなさそうです。
そして、それほど古いものでもなさそうですので、森林鉄道とは関係ないと思います。

さらに進むと、自然湖に到着しました。
ここは、長野県西部地震による土砂堆積で王滝川が堰き止められできた湖です。

と偉そうに言っていますが、この時は全く知りませんでした。

ちょうど、帰りに通った時には、カヌーを積んだ車が到着して、カヌー体験の準備を始めたようでした。

ここでは、カヌー体験が出来るようです。

Img_2156

そして、ここが、森林鉄道で結構有名な場所であることをあとから知りました。
何しろ、現役当時の面影がほとんどないですからね。

下黒沢橋梁

Img_2157

画面左側に写っているのが、下黒沢橋梁です。
右カーブしながら、この鉄橋を通過する運材列車の写真は、結構有名です。

しかし、その後に自然湖が出来た為に、橋脚の部分が、ほとんど水没しています。

そして、漸く滝越に到着しました。
ここには、やまばと号が保存されています。

やまばと号は、分校閉鎖に伴い、王滝村が購入し、通学する児童や生徒の為に運用していた通学用列車です。

当時は、村の中心部までは、列車でも片道50分かかっていたようです。

Img_2161


Img_2190


Img_2164

かつては、機関車には、王滝村の「王」プレートがあったようですが、現在は、なくなってるいのか、あるいは取り外したのか、ありませんでした。

片道10Kmと以外と近いはずなので、結局は、片道30分位かかってしまいました。
道路が整備されている現在でも30分位ですから、以前は、もっと時間はかかっていたのかもしれません。

なお、林道では、ライト点灯が基本です。

カーブが多く、すれ違いが出来る場所も少ないので、早めに対向車にこちらの存在を気づかせて、どちらかがすれ違い可能な広い場所で待っている必要があります。

慣れない道でのすれ違いは、危険ですし、どちらかがバックするにもハンドル操作を誤ると、谷底へ転落してしまいますからね。


今回の記事も、こちらのページを大いに参照させていただいています。

森林鉄道廃線跡解体新書
http://rintetsu.net/index.html

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

王滝森林鉄道 田島停車場

11月4日 王滝へ行ってきました。

今回の訪問の目的は、幾つかありましたが、
前回気になっていながら、事前調査ができていなかった箇所を確認する事も目的の一つです。

まずは、田島停車場跡に行きました。
現在は、製材工場のようですので、敷地外からの撮影です。

こちらは、修理工場です。

Img_2120

結構横長な施設です。

Img_2121

その隣は、合宿所です。

Img_2127

そして、その横は、機関庫です。
上屋根は蒸気の煙出しです。

Img_2131

線路自体は撤去されていましたが、
建物自体は、ずいぶん傷んでいますが、当時の施設がそのまま残されていました。
あえて保存しているのではないかと想像されます。


なお、このシリーズは、こちらのページを参考に調査しています。

そして、こちらのページを大いに参考にしています。
森林鉄道廃線跡解体新書 http://rintetsu.net
なお、現役当時の写真もこちらで見ることができます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 3日 (金)

EH800 スカート加工

本日は、EH800のスカートを加工しました。

まずは、よく確認してますと、パンタが問題ありでした。

20171102_231110

どうやっても、すり板の部分が斜めになってしまいます。

それと、碍子がなぜか、薄緑色ですね。
実車を見る限り、白っぽいんですよね。
どう見ても、みどりではないですね。

今回、パーツは取り付け済みで、番号以外は取り付けるパーツがありません。

20171102_231041

窓用のパーツの爪を4箇所広げると、ボディを取り外すことができます。

20171102_232700

ヘッドライトには、モーター側のみコンデンサーが取り付けてあります。

20171102_232446

ヘッドライトの基板を外すと、こんな感じです。
フライホイールが見えます。

20171102_233028

反対側は、モーターがありません。
が、フライホイールが取り付けられています。

20171102_233037

モーターのない側は、停車中でもヘッドライトが点灯します。

20171103_152740


モーター側は、自作のPWMコントローラーでも、周波数を下げると、漸く、停車中でもヘッドライトが点灯できました。

20171103_152837

その後、スカート部分の加工、すなわち、ブレーキホースの取り付けを行います。

まずは、コックのモールドを切除します。
片側のみ切除した状態です。

20171103_155317

で、両方とも、切除しました。

20171103_161006

そして、0.5mmの穴を開けて、TOMIXのブレーキホースを取り付けました。
穴は、そのままでは小さいので、少し、広げ気味で穴を開けます。

20171103_163355

そして、裏側からは、ゴム系接着剤で念のために固定しておきます。

20171103_163202

そして、両方とも同じように加工します。

20171103_164502

そして、最後に、コックの部分に色差しをして、元どおりに組み立てれば完成です。

20171103_170205

車番は、まだ決めかねています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 2日 (木)

EH800がやってきた

KATOからEH800が発売されました。

本日、我が家にもやってきました。

EH800は、既にTOMIXから製品化されていますが、KATOから待望の製品化です。

20171102_222318

それにしても、ケースがやけに長いようです。
EH500よりも長いのでは?


20171102_222407


20171102_222437

今後、TOMIXとの比較をしてみたいと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 1日 (水)

「昭和の鉄道模型をつくる」を作る 街灯加工

街灯に、チップLEDを取り付ける加工を行います。

で、数を確認したら、12本ありました。
ポリウレタン線を半田付けしたチップLEDは、8個しか残りがありません。

そこで、また半田付けします。

20171101_004842

今回は、うまくいきました。
前回には、ペーストを忘れていたので、半田付けしたものが加工している途中で、外れてしまい、
修復が必要でした。

今回は、ペーストを使っていますので、ことのほか、綺麗に半田付けできました。

で、これを街灯に固定します。


20171101_004944

街灯は、前回同様に、ダミーの点灯部分をカットし、LEDを固定しています。

そして、出来上がったものは、こんな感じで、吊しています。

20171101_005045

というのは、ポリウレタン線を丸めておくと、あとで加工が面倒だからで、なるべく伸ばした状態で保管しておこうと思います。

結局、まだ全ての加工が完了していないので、この作業はまだ続きます。


本日、11月12日のメトロのイベントの入場券が届きました。
今回は、1名だけで申し込んだのですが、それでも、入場できるようです。

でも、イベント自体が、ファミリー向けのイベントなんですけどね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »