2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • ブログ村

Youtube動画

鉄道模型

無料ブログはココログ

« C58試運転 16番 | トップページ | 西武鉄道山口線「おとぎ電車」 »

2022年8月10日 (水)

十三の砂山 姫神

姫神の「十三の砂山」(とさのすなやま)という曲の話。

この曲は、姫神の「姫神伝説」というアルバムに収録されていた。
久しぶりに、聴きたくなって、手っ取り早く、Youtubeで検索してみると、
十三の砂山 2021 Remastaring
十三の砂山-雁供養-
の2曲がヒットした。

どうやら、十三の砂山は2曲ある様なので、さらに調べてみると、
十三の砂山-雁供養-(とさのすなやま がんくよう)は、「東日流」に収録されていたらしいことがわかった。
そのブログによると、「東日流」に収録されている「十三の砂山-雁供養-」は、「十三の砂山」の変奏曲であることがわかった。

今まで、2曲あることも、その違いまではあまり気にしていなかったが、
改めて聞いてみると、確かに、似ているところはかなりあるので、納得できた。

「十三の砂山 2021 Remastaring」を聞いてみた。
解説によると、
作曲:姫神/星吉昭
リマスタリング:姫神/星吉紀 と記載されており、
現在の姫神/星吉紀がリマスタリングしたバージョンである。

リマスタリングしたバージョンを聞いてみて、違和感を覚えた。
オリジナルに比べると、ベースやドラムの低音が強調されていて、重く感じる。
オリジナルとは違うものなのだという印象が残った。

その後、改めて、SUPER BESTに収録された、「十三の砂山」と聴き比べてみると、その違いが明らかだった。

どちらが、良いとかではなく、単なる好みの問題だが、
個人的には、オリジナルを聴き慣れているので、そちらが聴きやすいと感じた。

いつの間にか、
姫神【公式】Himekami Official Youtube Channelが開設されていたが、
そこでは過去のアルバムは、全て、リマスタリングしたバージョンが掲載されている。
もう一つ、姫神 - トピック というチャンネルもあるが、そちらではオリジナルが掲載されているが、
アルバム単位で見ると、公式と姫神 - トピックが混在しており、
その為、残念ながら、リマスタリングしたバージョンが掲載されている曲は、オリジナルの曲は聞くことが出来なくなっていた。
せめて、星吉昭のオリジナルバージョンも掲載してほしいと思った。


十三の砂山 2021 Remastaring

姫神伝説

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





« C58試運転 16番 | トップページ | 西武鉄道山口線「おとぎ電車」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

もうかれこれ35年ほど前
「姫神」全盛期より気になっていました。

「十三の砂山」という曲ですが、とても心地よいメロディーと多くのBGMとしても使用されている曲です。
「十三の砂山-雁供養-」という別バージョンがあるのはこちらのページで初めて知りました。
オリジナルに比べ、少し軽快な感じのアレンジですね。

ところで、この曲のタイトルですが、SUPER BEST に収録されている「花野」という曲が実は昔から津軽地方に伝わる「十三の砂山(とさのすなやま)」のメロディーそのものをアレンジしています。
昔、自分の親がよくこの民謡を口ずさんでいたことからこの曲を知っていました。

なぜ、姫神の曲がオリジナルの「十三の砂山」のタイトルを上書きするような形で曲名を変更したものか疑問です。
もしかしたら、作曲時に何らかの手違いで曲のタイトルをつけ間違ったのでは?
…と思ったりしたこともあります。

【姫神】「花野」
https://www.youtube.com/watch?v=yOGDWPWATT0

【青森県民謡】「十三の砂山」
https://www.youtube.com/watch?v=mnLouBbz1Kc

十三は
岩木川が日本海にそそぐ河口湖の「十三湖」のことで周囲が砂浜となっており、日本海の潮の満ち引きで淡水湖であり、遠浅で砂地であることからシジミ貝が獲れる湖としても知られています。
鳥取砂丘のような大きな砂山ではなく、吹き溜りのような小さな存在感のない砂山が所々にある感じです。

聴いていただければ全く同じメロディであることがわかると思います。

もし、この曲が姫神の「十三の砂山」になった経緯とかエピソードをご存じでしたら教えていただけたらありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C58試運転 16番 | トップページ | 西武鉄道山口線「おとぎ電車」 »