2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • ブログ村

Youtube動画

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 阿蘇白川駅風駅舎のペーパークラフト | トップページ | オユ12に室内灯取り付け »

2023年7月 9日 (日)

コントローラーの試作 その9 ツマミの固定 完成

いきなりですが、しばらく放置していた、コントローラーが完成しました。

これまで、2ハンドルタイプのコントローラーとしては、使えることは確認できていましたが、
ツマミが固定出来ていませんでした。

あれこれ悩んでいてもしょうがないので、
手持ちのグルーガンで固定してみる事にしました。

こちらは、ブレーキハンドルです。
使用している、木製の棒には、穴が空いていました。
この穴を再利用できなかと考えていたのですが、
ねじ止めするのも面倒なので、
穴に、グルースティクを溶かして流し込みました。
何度か流し込んだ結果、充填できた様です。

20230708-16141

動きも確認して、問題はなさそうです。
20230708-16152


こちは、ノッチです。
20230708-1615

こちらは、穴を利用して、VRに取り付けました。
こちらは、特に固定していませんが、空回りすることもないので、
そのまま利用しようかと思います。

電源SWをONすると、パイロットランプ代わりに、緑色のLEDが点灯します。
その横の、青いLEDは、PWM信号を出力しているICの出力モニタです。
この青いLEDが点灯している場合は、PWM信号が出力されていことがわかります。

このモニタが必要なわけは、このコントローラーは、加減速回路が組み込まれているので、
いきなりフルノッチにしても、急発進しません。
その為、出力電圧が徐々に上昇するので、正常に動作してるかが、見た目ではわからないのです。

青いLEDの点灯は、PWM出力は正常行われていることを示していますので、
暫くすると車両は動き出すはずということが見た目で判断できます。

20230708-16142

取り敢えずは、2ハンドルタイプのコントローラーが完成したので、
今後は、コントロール部分をVRからロータリーSWに変更した、コントローラーを完成させようと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




« 阿蘇白川駅風駅舎のペーパークラフト | トップページ | オユ12に室内灯取り付け »

鉄道模型(コントローラー製作)」カテゴリの記事

コメント

Youtubeに
2ハンドルコントローラー 完成の動画をアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=Ojc_pG_hhd4

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阿蘇白川駅風駅舎のペーパークラフト | トップページ | オユ12に室内灯取り付け »