2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • ブログ村

Youtube動画

鉄道模型

無料ブログはココログ

« LED点灯表示付き車止め線路 | トップページ | 583系を6両に変更 »

2023年10月15日 (日)

583系室内灯作成 その3

583系に室内灯を取り付ける話

本日、中間車2両の取り付けを行いました。
しかし、前回どうやって取り付けたかの記録をしていなかったので、失敗でした。

仕方ないので、前回取り付けた先頭車を分解して、取り付け状態を確認しました。
すると、前回、屋根を外して取り付けていたので、気にならなかった、配線の短さが問題に。

確認し終わって、ボディを嵌めようと思うと、配線が短くて作業がしづらい。
それでも何とか格闘して、室内灯を元通りに戻しました。


その後、新しいユニットを用意します。
今回も、テープLEDで自作します

20231013-1156

カット済みのテープLEDと固定用のプラ板です。
今回は、4両分を用意しましたが、まずは、2両分を先に作ります。

カットしたテープLEDをポリウレタン線で接続します。
20231014-0114

今回は、0.1mmを使用しましたが、これで後から散々苦労する事になります。
選択ミスです。

その後、テープLEDをプラ板に貼り付けます。
これは、転落防止、曲がり戻り防止の意味があります。
20231014-1212


その後、点灯ユニットを組み立てます。

ブリッジダイオード、コンデンサ、抵抗100Ω
20231014-1213

抵抗は、このままでは、明るすぎるので入れています。

その後、組み込みますが、この段階で、0.1mmのポリウレタン線を使った事を後悔します。
というのは、作業している途中で、切れてしまったり、ハンダがはずれたりと、
何度も半田付けをやり直す事になりました。

結局、最後は、諦めて、その後の配線には、0.16mmのポリウレタン線を使う事にしました。

その後、何とか組み込みが完了し、点灯確認を行いました。
20231014-1325

さらに、4両の加工が完了したので、久しぶりに運転してみました。


停車中は、この程度の明るさになります。
20231014-2124

走行中は、この位

20231014-2137

20231014-21370


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




« LED点灯表示付き車止め線路 | トップページ | 583系を6両に変更 »

鉄道模型(室内灯)」カテゴリの記事

コメント

試運転の様子を動画にまとめました。

https://www.youtube.com/watch?v=V3Q6LOJug1U

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LED点灯表示付き車止め線路 | トップページ | 583系を6両に変更 »