2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村

  • ブログ村

Youtube動画

鉄道模型

無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月24日 (日)

ディモーラのサポート終了に思うこと

ブルーレイレコーダーがディモーラのサポート対象外となった話

これまで、我が家のブルーレイレコーダーは、ディモーラのサービスを利用していました。

ディモーラは、パナソニック製品に対してネットワーク経由で、録画予約ができるサービスです。
これまで、キーワードを登録して、気になる番組は自動録画されていました。

11月30日で、我が家の使用機器がサポート対象外となりました。
その結果、自動録画がされなくなり、見逃す番組が増えました。

我が家の使用機器は2010年モデルなので、すでに13年が経過しており、
サポート対象外となっても仕方ないのですが、
これまで利用できていたキーワードによる録画が出来なくなったのは、
想像以上に痛手であります。

しかし、自動録画が出来なくなったことにより、
ある意味、本当に見たい番組以外は録画することも無くなったので、
時間の節約にもなった気がしています。

さらに、最近では、ネットの動画配信サービスも利用しているので、
映画なども録画しなくてもいつでも見られる様になっているので、
無理して録画しなくてもいいのではないだろうかという気持ちにもなっていて、
新しいブルーレイレコーダーを購入するのを少しためらっています。

しかし、年末年始で、安く手に入るのであれば、
新しい機種を購入しても良いかなとは思っています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





2023年12月21日 (木)

ストラクチャ工作

Ms COLLECTIONの組み立ての話

以前から、組み立て始めて、長らく放置していた、
No.1003 よろづやが漸く完成しました。

ほとんどがペーパー素材ですが、板の切り出しや柱の貼り付けなど、結構手間がかかりました。
その為、途中で挫折して、長らく放置していました。

漸く屋根瓦を固定する段階に入り、一気に組み立てが完了しました。

20231221-00360

20231221-00361

20231221-00370

20231221-00371


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





2023年12月20日 (水)

HOナロー用ターンテーブル その2

ワールド工芸のキットの話

ターンテーブルのピットの組み立てがほぼ完了しました。


今回も、マスキングテープで固定しながら、半田付けを行いました。
20231220-12440

マスキングテープを剥がしてみましたが、
固定不足な箇所はない様です。
20231220-1246

しかし、気になる点がここ。
20231220-1244

この部分は、ピットの固定用の爪なので、組み立て後はカットすべきだとは思いますが、
説明書には何ら記載がないので、まだカットはしていません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




2023年12月19日 (火)

HOナロー用ターンテーブル

ワールド工芸のキットの話

以前、購入した、ワールド工芸のキットを組み立てています。

20231219-00150

キットは、ディスプレイ用ですので、このままでは動かすことができません。

まずは、組み立ててみてから、どうするかを考えようと思います。


まずは、ピットを組み立てています。
半田付けする箇所を確認しながら、マスキングテープで仮止めしています。

20231219-0015


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





2023年12月16日 (土)

はんだごて PX-280

以前から気になっていた、はんだごて PX-280を購入しました。

このハンダゴテの特徴は、デジタル式の温度調整機能が付いていることです。
試しに、使ってみたら、電源を入れてすぐに、設定温度の350℃になりました。

また、一定時間未使用の場合、コテ先の温度を自動的に低くする機能もあります。

その分、通常のはんだごてよりも高価ですが、
実際に使ってみると、それだけの価値がありそうです。


20231215-11080


20231215-1108

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




2023年12月 9日 (土)

カンタム・エンジニア

せっかく、天賞堂のカンタム・システムを搭載したSLを入手したので、
カンタム・エンジニアを入手しました。

最近は、販売されていない様なので、
今回はオークションで、入手しました。
運良く、未使用のものを入手できました。

20231208-23541


早速、動作確認を行いました。


漸く、これで、音量調節もできる様になりました。

しかし、12Vでは動かなかったので、14VのACアダプターを接続し、動作確認しました。

20231208-2354


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村




2023年12月 5日 (火)

どんたく サディスティック・ミカ・バンド

サディスティック・ミカ・バンドの2枚目のアルバム「黒船」に収録されている曲。
リリース 1974年11月5日
作詞:松山猛 作曲:加藤和彦


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »