2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

旅行・地域

2019年9月10日 (火)

旅行

9月7日から8日で、旅行へ行ってきました。
今回は、久しぶりに新幹線利用です。

東京駅で、乗車前に、スナップ撮影しました。
撮影時間は、列車到着後の清掃時間のわずかな時間ですが、
さすがに東京駅です。
様々な車両が撮影できました。

新幹線E6系
20190907-090118

20190907-090137

恐らく、N700系
20190907-090126

新幹線E5系
20190907-090251

新幹線E7系・W7系
20190907-090343

そして、こちらが今回乗車した車両です。

20190907-090524
20190907-090533
20190907-090542
20190907-090547
20190907-090559

E5系、E6系の屋根は、想像以上に汚れていました。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年6月20日 (木)

大阪遠征 その3

今回で、終わります。
大阪遠征の最後です。


大阪城公園駅の裏側には車両基地があるようです。

20190617-115703

20190617-115619

20190617-115616

20190617-115533

20190617-115528

大阪城へ向かいます。
しかし、駅からめちゃくちゃ遠いです。

途中で、埼玉県警を目撃。
サミットの警備の為に、全国の警察が集まっているようです。

20190617-121052

漸く、大阪城に着きました。
20190617-122055

外見は、お城ですが、中身は、エレベータ完備のビルでした。
ちょっと期待はずれ。


その後、森ノ宮へ移動します。
20190617-132127

そして、その後は、こちらに来ました。
20190617-133205

ここは、有名なあれですね。

展望台からの眺めです。
20190617-134632


天王寺駅に戻ると、ハルカスの後は、はるかです。
模型は持っていますが、実車を見たのは初めてです。
20190617-151913

無事に、飛行場につきました。
帰りの飛行機からの眺め。

雲の上を飛んでます。

20190617-181906

羽田に向け降下中  雲の中です。

20190617-181959

もうすぐ、着陸します。
20190617-182143

というわけで、無事に戻ってきました。

次回は、今回買ったものを紹介します。(予定)

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年6月19日 (水)

大阪遠征 その2

大阪遠征の続きです。
今回も車両加工ではありません。

翌朝、心斎橋近くのホテルから出発します。
と言っても、なぜか、こちらの電車に乗っています。

20190617-100008

ふらふら歩いているうちに、違う駅に来てしまいました。

とりあえず、終点まで乗ってみます。

20190617-101522

四つ橋線で住之江公園を目指します。

20190617-101613

なぜ、ここに来たのかいうと、こちらです。

20190617-102017

ニュートラムというのだそうですが、ゆりかもめの関西版だと思います。
まあ、どちらが先に出来たかまでは確かめていませんが。

比較的、海沿いを走っています。

途中、フェリーターミナルなどもあります。

20190617-103919

そして、着いたのが、こちらです。

20190617-104314

ここからは、これに乗り、中心街へ戻ります。

20190617-104551

どこで、降りようかと考えているうちに、折角なので、まずは、大阪駅を体験し、大阪城に行くことにしました。

そこで、こちらで下車しました。

20190617-110154_1

ここからは、環状線に乗り換えます。
20190617-110554

20190617-110649


途中で、左後方から貨物列車がやってきました。

20190617-111137

よく見ると、普通の貨物ではないようです。

20190617-111145

しかも、EF66牽引の工臨のようです。

20190617-111138

その後、貨物線は、左に分岐してしまいました。

で、やってきたのは、こちら。

20190617-1117361

20190617-111825

おきまりの画像

20190617-112100

20190617-112343

その後、環状線でついたのが、こちら。

20190617-115004

たまたま、乗った電車が京橋止まりでした。

そして、こちらの駅に到着。

20190617-115550

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年6月18日 (火)

大阪遠征

気づいてみたら、1ヶ月が経っていました。
記事も書いていないのに、定期的に訪問くださる方がいるようで、それなりのランクを維持しています。
ありがとうございます。

今回は、車両の記事ではなく、旅行の報告です。
1泊2日で大阪へ行ってきました。
今回、往復には飛行機を利用しました。

何故って、それは、料金の問題です。
普通に考えて、新幹線往復を考えていたのですが、
正直な話、それよりも、往復飛行機+ホテル代の方が安いんですよね。
なので、新幹線往復を諦めて、飛行機利用を選択しました。

そして、折角なら関空を利用したと思ったのですが、
関空便は限られているようで、仕方なく、伊丹空港を選択しました。

まず、伊丹空港について、こちらに乗りました。

20190616-115844

他にも、こちらも目撃

20190616-115929
20190616-120547

その後、阪神に乗って梅田へ到着。

20190616-122727

20190616-122757

20190616-122802

20190616-122832

20190616-122854

そして、梅田駅を出るとすぐに、こちらを目撃。

20190616-124446

そして、今回、折角なので、ネットで見つけた、こちらに行ってみることにしました。

20190616-133310

20190616-133317

結局、こちらでも、あるものを見つけてしまい、ちょっと散財してしまいました。

その中身はいずれ、ご紹介します。

梅田駅に戻って、こちらに乗車します。

20190616-134635

20190616-140259

大阪の地下鉄は、どうやら、東西、南北に走っているようです。

そして、やってきたのは、こちら。

20190616-140315

JRの新今宮駅に近いようです。

20190616-140900

そして、折角なので、通天閣へ来てみました。

20190616-141603

恵美須町までやってきました。

20190616-143621

このまま、日本橋へ向かおうかと思ったのですが、気になるものを確認しておきます。

20190616-143710

阪堺電車のりばです。

20190616-143956

20190616-143959


20190616-144039

20190616-144611

20190616-145613

この後、日本橋へ向かいましたが、特に画像はありません。

とりあえず、1日目は終了です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年3月11日 (月)

箱根とんぼ返り

先日、箱根に旅行へ行った家人から連絡がありました。

旅先で具合が悪くなったと。
このままでは、帰れそうにもないという事で、急遽迎えに行く事にしました。

NAVITIMEで羅べて見ると、2時間掛からずに箱根に着けるようです。
以前の記憶では、3〜4時間は覚悟していたのですが、
高速道路の開通により、時間短縮となっていたようです。

最大の短縮効果は、圏央道の開通です。
圏央道の開通により、関越沿線からも都心を通らずに、神奈川方面へ行けるようになりました。

以前は、神奈川方面に行くには、都心を通りましたが、
今では、新潟方面へ向かい、鶴ヶ島ジャンクションを目指します。

多少遠回りな気がしますが、それは高速を使うことにより、時間短縮が図れます。

圏央道を厚木でおり、小田原厚木道路で、箱根を目指します。
小田原厚木道路では、休日にも関わらず、覆面が取り締まり中でした。

実際に、スピード違反で停車させられている光景を数回目撃しました。
でも、よく見ると、わかるのに、なぜスピード違反で捕まるんでしょうね。

左車線を走っている黒塗りの車両で、助手席のヘルメットが見えるんですけどね。
見通しの良い場所で、右車線で制限速度をオーバーして抜かして行くと、
大抵後ろにつかれてしまいます。

そんな場面を目撃しながら、小田原で休憩。

富士山が見えました。

20190310_101326

この時期は、まだ山の中腹くらいまで、積雪があるようです。

そして、箱根湯本を通過。
ちょうど、新宿から青いロンスカーが到着したところに遭遇しました。

しかし、箱根湯本の駅前を通過するのに、随分と時間がかかりました。
原因は、駐車場の入場待ちによる渋滞です。

それでも、なんとか、予定時刻にはホテルに到着。

具合の悪い家人を乗せて、帰路に着きます。
しかし、箱根湯本を先頭とする渋滞は、すでに、数キロにもなっていたので、
帰りは、御殿場方面へ抜けることにしました。

こちらは、渋滞もなく、スムーズに山を越えて、御殿場から東名、圏央道、関越と順調に帰ることができました。

帰りは、途中休憩をとりながらも、2時間程度で帰着できました。

その後、家人を連れて病院へ直行しましたが、その後のほうが大変でした。
結局、なんだかんだと、病院には、11時間も滞在してしまい、
翌日の午前1時過ぎに自宅へ戻りました。


こちらは、足柄SAから見えた富士山です。
曇り空だったので、背景が今ひとつですね。

20190310_115044


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年6月14日 (水)

篠ノ井駅

篠ノ井駅にやってきました。

Img_1633

新幹線が、高速で駆け抜けて行きます。

Img_1637

その後、EH200とEF64が重連でやってきました。


Img_1640

機関車は、しばらく停車したのち、引き上げてしまいました。

Img_1645


その後、姨捨駅を目指しますが、その前に、桑ノ原信号場へ寄り道しました。

すると、ラッキーなことに、普通列車がやってきて、特急とのすれ違いを目撃することができました。

その様子は、ビデオに録画できました。

その後、姨捨駅へ行き、四季島を目撃することになったのです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ダムカードと長野のDL

小田切鉄道模型文化祭を見学した後、せっかく長野に来たのだからと、ダムカード集めを行いました。

地図で見ると、割と近くにダムカードを配布している裾花ダム(すそばな)があります。
山を一つ越えた辺りのようです。

で、とりあえず、ナビをセットして、進みます。
やがて、道が険しくなってきます。

Img_1578

このような山道を進みます。
対向車が来たら、アウトですが、まず車も人もいません。
なので、脱輪でもしようものなら、大変なことになりそうです。

しかし、時々、民家の横を通ったりするので、
このような山奥でも、道はちゃんと舗装されています。

そして、山道を走って、なんとか、裾花ダム(すそばな)にやってきました。

Img_1580

このダムは、思っていた以上に立派なダムでした。

Img_1585

そして、さらに山奥の奥裾花ダム(おくすそばな)を目指しました。

途中、鬼無里の道の駅で、天ざるを食べて、漸く、奥裾花ダム(おくすそばな)に到着しました。

Img_1595

さて、次は、どうしようかと考えた時に、来た道を帰るのもつまらないと思い、もう少し遠回りをしようと思いました。

そこで、とりあえず、白馬を目的地に設定しました。
そして、白馬駅に到着。


Img_1617

ちょうど、名古屋行きの臨時特急が出発する前でした。


Img_1606

ここから、名古屋までは、特急で約4時間ですね。

その後、今回の目的の場所へ。

そして、やってきました。

中部森林管理局です。

とりあえず、門が閉まっていたので、敷地外の歩道から撮影。

Img_1619

Img_1620


Img_1621


Img_1623


どうやら、反対側には、プラットホームもあるようです。

プラットホーム側からも撮影したいなあと思い、
管理室のようなところへ行き、
撮影の許可を取りに行ったら、国の施設なので勝手に立ちいらせることはできない
と断られてしまいました。

建物内に立ちらせてくれと言っているわけではなく、
敷地内に展示してあるものを撮影したいだけなのになあと、思いつつ
さらに、見学させる為に、設置してあるのに、自由に見学できないのは、どうなんだと思いつつも、
確かに、国の施設である以上は、勝手に立ち入ることはできないなあと
なんとも納得できない状況でしたが、
ダメと言われた以上は諦めるしかありません。

仕方ないので、諦めて、次の目的地へ移動しました。

この話、次回に続く(予定)。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2016年10月 1日 (土)

京都鉄道博物館

EF66の台車もありました。

20160924_102638

モーターと車輪は、ギヤ一つで駆動しているんですね。
知らなかった。

この機関庫は、そのまま残っていました。

20160924_104742


そして、こちらも。
前回、来た時も留置されていた気がします。

20160924_104913

スカイテラスで少し撮影してみました。
新幹線、在来線など頻繁にやってきます。

デジカメですが、流し撮りしてみました。

Img_1148


Img_1166


Img_1167

桃太郎が牽引する貨物もやってきました。
しかしに、電線が・・・。

Img_1174


貨物と新幹線

Img_1187

ジオラマも見学しました。

Img_1194


Img_1195


Img_1214

ジオラマの運転を見学するのは、壁際が良いようですが、
1回目は、ジオラマの端の方でした。
貨物駅や私鉄ホームは近かったのですが、在来線のホームからはかなり離れていました。
そこで、2回目は、在来線のホーム付近で見学しました。

ジオラマを見学するには、在来線のホーム付近が良いようです。

入り口の写真を撮影していなかったので、退場後撮影しました。

Img_1241

その後、折角なので、京都貨物駅にも行ってみました。

Img_1246


その後、何処かを観光しようかと思い、嵐山方面へ。
しかし、間違って、嵐山駅方面へ行ってしまい、道がどんどん狭くなってきて、
これはやばいと思って、引き返しました。

本当は、トロッコ嵯峨に行きたかったのに、よく調べずにナビをセットしたのが間違いでした。

仕方ないので、行き先を変更して、こちらへ。

Img_1254

この後、一路自宅へ向かいました。

結局、今回の旅行は、6日間で、車中泊2日。
移動距離は、1600キロを超えました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

京都 梅小路

京都で宿泊し、翌日。

行く所は、あそこですね。

駐車場が無い様なので、ネットで、最寄りのコインパーキングを確認しました。
で、結局、少し離れた、七本松駐車場に駐車しました。
ここは、24時間まで1000円と付近の駐車場よりも割安です。

で、目的地に向かおうと思いましたが、開場までまだ時間があったので、梅小路公園を散策しました。

京都市電がありました。

Img_1083

さらに、市電がたくさんある場所もあるようなので、行ってみました。


Img_1087

その後、梅小路公園を1周して、開場30分くらい前になりました。
で、入口へ向かうと、入場待ちの行列ができていました。

当日券購入の列に並ぶと、こんな表示が。

20160924_093931

開場時間の少し前に、当日券の購入が始まったようで、10時頃には、入場できました。

早速、シミュレータの受付をしましたが、ここでは、先着順ではなく、抽選方式を採用しているようです。
その為、早く受付しても抽選に外れると、シミュレータを体験できません。
しかも、抽選は入館券1枚につき1回しかできないのです。
鉄道博物館の場合は、先着順なので、朝早く並べば、体験できます。
シミュレータを楽しみにして、朝早くから出掛けて行ったので、ちょっと納得できない受付方法ですね。

結局、第1回の締め切りまでに120人以上が申し込んでいて、抽選に外れてしまいました。
しかも、当選番号を見ると、受付番号1桁台は1人くらいしかいません。
50番台まででも、数人だけしか当選していない。
仮に150人だとしても単純計算で3人に1人は当選するはずなのに、
後半の番号の方が当選者が多い状態で、余計納得できない気分になりました。

いずれにしても外れてしまったので、諦めるしかありません。

館内には、車両が展示されています。

EF66が展示されています。
20160924_101555

さらに、運転台もありました。


20160924_101723

トワイライトも展示されていました。

20160924_102325

が、車内を見ることはできません。
車両の横に階段があり、階段を登って見えるのは、こんな光景です。

20160924_102443

この展示って、はっきり言って、つまらないです。
車両の屋根を見て、喜ぶのは、鉄道ファンでも少ないと思います。
興味深げに、階段を登ってきたおばちゃんたちも、拍子抜けしていました。

お昼も過ぎたので、昼食を調達しました。
食堂車で食事も出来るようですが、行列に並びたくなかったので、弁当を購入しました。

20160924_123401


20160924_123431


次回に続く(予定)

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2016年9月29日 (木)

姫路城からの京都

倉敷で1泊した翌日は、姫路に向かいます。

当然、お城に行きます。

20160923_110519

天気は、いまいちですが、雨は降っていませんでした。


20160923_114721


20160923_120641

その後、移動して、夕方には、こちらに着きました。

20160923_181051


そういえば、あれが出来たんですね。

ということで、訪問。

Img_1070

駅の上というロケーションは良いのですが、ちょっとわかりづらい場所でした。

窓際には、こんなジオラマも設置されていました。


Img_1071


Img_1073


夕食は、ラーメン横丁のような、京都拉麺小路ができていましたので、ますたにラーメンです。

20160923_184909


食後、お土産を求めて、京都駅をぶらぶらしました。

土産店で怪しいジオラマを発見。
機関車が転覆しています。

Img_1078


Img_1079


Img_1080

こちらは、随分年季の入った機関庫です。


Img_1081


駅を出ると、駅前の噴水が音楽とシンクロしていました。

20160923_201318

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧