2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年2月 5日 (水)

ラストレター

本日、映画を見てきました。

12月から在宅勤務が始まり、仕事を終わらせて、映画を見に行く事ができる様になりました。
何しろ通勤時間がないので、定時に終わると、めちゃくちゃ早い時間という印象です。

20200205-2214

映画の内容は、良かったのですが、
あらすじとしては、『Love Letter』の男版といったところでしょうか?
なぜその様な印象かというと、中山美穂、豊悦も出ています。

でも、岩井俊二の作品は好きですね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

リンク先の見直し

Yahooのブログサービス終了に伴い、消えたブログが多数ありましたので、
移転先が見つかったものは、新たに追加しました。
なお移転先が不明のブログについては、削除させて頂きました。

さらに、ジオシティの終了に伴い、きえたWEBページも削除いたしました。

なお、今後も、いいなと思ったブログやページは、追加させて頂きます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2020年2月 3日 (月)

秋葉原徘徊記録

2月1日に秋葉原へ行ってきました。
この日は、休日出勤予定があったのですが、出勤時間が午後の中途半端な時間だったので、
それならば、少し早めに家を出て、秋葉原をぶらつこうと思いました。

でも結局、起きたのは、10時過ぎですし、
途中で、昼食を食べたりしたので、秋葉原に着いたのは、12時半を過ぎていました。
その後の仕事の時間を考えると2時間くらいしかうろつけません。

その2時間でどこへ行こうかを考えました。

まずは、先日、国営放送の「72時間」で取材場所となっていた、「千石電商」へ
3階から1階まで見て回りましたが、特にめぼしいものは無し。

その後は、秋月電子へ。
何と、ラズパイのVer.4が出ていました。
でも、金額が・・・。
流石に、ラズパイを3台も要らないだろうし、今はほとんど使っていないので、ぐっと我慢して、購入せず。
他にもあれこれ店内を物色して、これらを買いました。

ブレッド ボード配列の基板
20200202-2224

ハンダ吸い取り線
家にあるタイプよりも細いもの(1.5mm)だったので、買って見ました。
20200202-2225

小型のクリップ付きコード
以前、たくさん買ったはずなのに、どこかに仕舞い込んでしまい、
その後見つかりません。
何かと必要なので、この際、思いきって買いました。
って、決心が必要なほどの金額ではありませんが。
でも、持っているものをわざわざ改めて買うというのは、何となく勿体なくて仕方ないのです。

20200202-22251

その後、中華な安売り店のUSB加湿器が気になりましたが、こちらもグッと我慢。

さらに、千代田レールセンターで、前から気になっていた、KATOのユニトラックR490、R430をそれぞれ半周分づつ購入。
千代田レールセンターは、何故か、秋葉原でも、レールが他店よりも安いんですよね。

最後に、マルツへ寄って見たら、ジャンクなLEDを発見。
何と、20本50円
40本でも100円でした。

20200202-2223

というわけで、本来ならもう少し徘徊したかったのですが、
ここで諦めて、仕事に向かいました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2020年1月 5日 (日)

未知との遭遇

休み中に、ブルーレイを入手しました。
『未知との遭遇』(みちとのそうぐう、Close Encounters of the Third Kind)は、1977年に公開されたアメリカ映画である。


 


「未知との遭遇」には、オリジナル劇場版、「特別編」、「ファイナル・カット」版の3つのバージョンがあり、ブルーレイには、3つのバージョンが収録されています。


 


DVD化されていたのは、「ファイナル・カット」版ですが、とりあえず、入手していました。
しかし、個人的には、マザーシップの内部が見られる、「特別編」をもう一度見たいと長い間思っていました。


 


そして、漸く、「特別編」を収録した、ブルーレイを入手することができました。


 


この映画を初めて見た時は、冒頭部分で、古い戦闘機が登場するが、一体何のことなのか理解できませんでした。
結局は、宇宙人が誘拐した人間が乗っていたものをその後も次々と、地球に返しにきていたと言うことの様です。
そして、宇宙人に選ばれた主人公が、マザーシップに乗り込んだ後の映像が追加されたのが、「特別編」のみで、その後の、「ファイナル・カット」版では、再びカットされてしまいました。


 


しかし、未だに不思議なのが、現れたマザーシップが、180度回転して、帰るときには、そのまま帰っていくと言うことです。
と言うことは、到着するまでは、マザーシップは逆さまのままであったと言うことになるのですが、乗っていた人は、逆さまのままで大丈夫だったのかと言うことです。


 


そして、現れた宇宙人が、大勢の時には、明らかに子供がお面を被ったサイズでポッチャリしていたのに、最後に登場する宇宙人は、妙に痩せていると言うこと。


 


まあ、矛盾点を突き出したらキリがないのですが、好きな映画です。


 


今回はあえて、画像の説明はしません。


 


20200103-1702


 


20200103-1701


 


20200103-17001


 


20200103-1659


 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年12月23日 (月)

困った出来事。 解決済み f^_^;

いつもの様に、Macを起動すると、見慣れないメッセージが・・・。
ディスプレイの真ん中に「メニューはロックされています」。
そして、しばらくすると、「ロックは解除されました」

 

これだけならいいのですが、なぜか、またしばらくすると、
「メニューはロックされています」とメッセージが。
さらに、しばらくすると、「ロックは解除されました」

 

延々とこの繰り返しが。

 

試しに、Macを再起動してみても、同じ状態。
経験上、再起動すると、おかしな現象が治ると言うのは、Windowsで、何度も経験しています。

 

再起動しても治らないと言うことは、
もしかして、どこか故障してしまったのか?

 

メッセージが煩わしいので、試しに検索してみると、
意外にも同じことで悩んでいた人がいた様で、質問が見つかりました。

 

そして、その回答を見てみると、
「参考になりそうなページです。」と紹介されていたのは、ディスプレイメーカーの説明ページ。

 

要は、ディスプレイのボタン操作の説明文です。
何で、こんなページなのかなと思い、接続しているモニタを確認してみると、
まさに、このボタンをパソコンクーラーが押していたのです。

 

我が家のパソコン環境は、MacBook Proに外部モニタを繋いでいます。
そして、MacBook Proは、夏場の放熱対策の為にパソコンクーラーの上に載せていますが、
そのパソコンクーラーがいつの間にか、後方にズレて、
ちょうどと言うか、うまい具合に、モニタの該当ボタンを押した状態になっていたのでした。

 

なので、モニタのメッセージの通りのことを気づかずに実行していたという訳です。

 

その後、再現しなくなりましたので、事なきを得ました。

 

いずれにしても、焦りは禁物。
冷静にならないと、とんでもない間違いを犯しそうですね。

 

まさに、
幽霊の正体見たり枯れ尾花
な出来事でした。

 

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

 

 

2019年10月17日 (木)

リンクの見直し

週末は、計画していた旅行もキャンセルし、自宅で台風の通過を待っていました。
台風自体は、通過してみると、嘘のように静かになりましたが、
その後もエリアメールが延々と警報を知らせていました。


 


関東では、堤防の決壊や川の氾濫により、多くの方に被害が出ているようですが、
幸いにも、特に連絡がないので、今のところ、身近な知り合いには被害はないようです。


 


いまさらですが、数日前からリンク先の再確認を行っています。
某ブログが閉鎖になったことにより、新ブログへ移行された方、
某WEBサービスが終了したことにより、他のWEBサービスへ移行された方なども多数いるようですね。


 


というわけで、少しずつリンク先を確認しながら、見直しを行っています。
と言っても、中には、閉鎖してしまったものもあるようですので、
その際には、リンクを削除させていただきます。
残念ながら、移転先が不明の場合も、泣く泣く削除させていただきます。


 


なお、お手数ですが、移転先などをお知らせいただければ、確実に変更いたします。


 


よろしくお願いいたします。


 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年7月30日 (火)

タミヤモデラーズギャラリー

池袋東武デパートで行われた、タミヤモデラーズギャラリーに行ってきました。
毎年、この時期に行われています。

20190729-213434

いわゆる、プラモデルの販促を兼ねた、展示会です。

動かないジオラマですが、情景制作には参考になります。

戦車を洗っているところですが、汚れ具合がいい感じです。

20190726-190817

水たまりの表現も、リアルです。

20190726-190843

THREE DOG NIGHT という作品ですが、戦車の向こうに犬が3匹いました。

20190726-190911

本当の水たまりのようです。

20190726-190915


そして、こちらは、先ほどのジオラマの裏側ですが、こんな作りこみがされていました。
シャンプーする兵士と、見つめるベトナム女性

20190729-195317

そして、隣の車両の内部もあれこれ機材が搭載されています。

20190729-195331

20190729-195335

そして、こちらの色あせ具合がリアルです。

20190729-194023


作り込みは、感心しましたが、結局は動かないのがちょっと不満です。
また、汚し具合は参考になりましたが、
なぜか、ウェザリングされている車体はあまりないようでした。
戦車ならば、排気ガスで黒くなっている部分もあってしかるべきだとは思うのですが・・・。

やはり、個人的には、動く模型が好きなのだと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年4月21日 (日)

GoGo!トーマスwithららぽーと

ららぽーとに行ってきました。
すると、買い物をすると、缶バッチが作れるイベントをやっていました。
買い物した金額が多かったので、3種類すべてを作ることができました。
なお、このイベント以外にも、店内には、写真撮影コーナーもありました。

こちらが、今回作った缶バッチです。

ジェームス

20190421-165521

パーシー

20190421-165505

トーマス

20190421-165440


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年4月 6日 (土)

大人の鉄道趣味入門

楽天のポイント期限が迫っていたので、何か本を買おうかと探していたところ、
こちらを見つけました。

 

20190403-212723

 

サブタイトルにもあるように、人生の後半を楽しむための本です。

 

鉄道趣味と言っても、いろいろ分類されています。

 

写真、動画、鉄道模型、乗り鉄、廃線・保存車両、コレクション、博物館
そして、SNS

 

第4章では、鉄道とのコラボ

 

第5章では、鉄道旅のすすめで締めくくられています。

 

と、書いていますが、まだ目次しか読んでいません。

 

20190403-212803

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年4月 2日 (火)

にほんブログ村のランキングの件

定期的に訪問している方のブログをチェックして、ここ数日の動きを先ほど知りました。
皆さん、ランキング不正には、厳しい様ですね。

件のブログのランキングは、相変わらず、1位を独走していますが、
既に、裸の王様が明らかになっても止める気配がありません。

他のブログでも書かれていますが、
「ランキング上位にいたい」という気持ちは誰もが持っています。
でも、記事の内容で皆さんが見てくれて、初めて上位になるのが当たり前ですね。

逆に、自信を持って書いた記事が余り話題にならなかったりするのは、
タイミングや書き方が悪いのかなと、落ち込んだり、反省したり。

ブログ村のINポイント不正は、随分前から可能であると思っていました。
随分前の話ですが、実際に、INポイントアップ実験もして、ランキングがアップすることも確認しています。

いい訳臭いですが、でも、それってINポイントの集計の仕組みを知る為にやったことです。
その後、この仕組みが変更になったかまでは確認していませんし、それ以上の興味はありません。

*仕組みを暴くことが目的ではないので、詳しいことはここでは割愛します。
 しかし、所詮は、あるルールに従って、カウントを行っていることには変わりないので、
 そのルールを解析して、悪用することは可能であると思います。
 実際にそれをブログ村という、趣味のブログで行って何の意味があるのかというのが正直なところです。

巷には、いかにして、注目度を上げるかなどの情報や書籍が沢山ありますが、
それは、自分たちの商売や売り上げに結びつくからであって、
趣味・嗜好の世界にまでそれを持ち込まれると、総スカンを食うのは明らかですね。

いずれにしても、ランキング不正は容認されることではないというのが、今回の騒動でも明らかですね。

たかがブログ、されどブログ。

自分の興味を記事にするスタンスには、変わりありません。

でも、正直なところ、もう少しコメントが欲しいですね。(#^.^#)
コメントしやすい記事を書かない私も悪いのですが・・・。


追伸 最近、カテゴリを車両加工のみに絞ったら、ランクが2位にアップしました。(^.^)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村