2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

鉄道模型

ブログ村

  • ブログ村
無料ブログはココログ

鉄道模型(車両)

2017年4月12日 (水)

西武 新2000系 印刷済キット 8 給電加工

先頭車両のLED化が完了しましたので、給電の準備をします。

これまでと同じように、銅線を使って台車から給電します。

使うのは、こちらの銅線です。

20170412_011527

台車の中心ピンの真ん中にバイスで穴を開けます。

その穴に銅線を通して、両端は、車輪に絡めます。
あまりキツくすると、車輪の回りが悪くなりますので、多少緩めに巻きます。
使用している銅線は、軟らかいものなので、あまりキツく巻くと切れてしまいます。

幾つかのパターンを試してみましたが、この方式が加工が簡単で、
組み込み後も、問題なく使用できます。

20170412_011448

2輌分の加工が完了しました。


20170412_011418


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年4月11日 (火)

西武 新2000系 印刷済キット 7 遮光加工

前回、ヘッドライトを取り付けたところ、光が漏れていました。

そこで、遮光を行いました。

その結果は、こちらです。

20170411_005503


20170411_004953


今回、遮光に使用したのはこちらです。

20170411_012020

こんな感じで、LEDを覆っています。


20170411_005032

ちなみに、導光用のパーツは、黒いマジックで塗って、遮光しています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年4月 9日 (日)

西武 新2000系 印刷済キット 6 ヘッドライト

本日は、先頭車にLEDを付けてみました。

まだ、マスキングテープによる仮付けですので、点灯状況を確認後、対応が必要だと考えています。

20170409_161750


20170409_161753

LEDの後ろ側は遮光が必要なようです。


20170409_161837


20170409_161844

今後、LEDを接着し、遮光を行う予定です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年4月 8日 (土)

西武 新2000系 印刷済キット 5 LED加工

本日は、ヘッドライトの準備をしました。

まずは、表面実装タイプのLEDにポリウレタン線を半田付けしました。
2両分で、4個を用意しました。

点灯テストをしたところ、配線を間違えて、1個は煙をはいて、点灯しなくなりました。
電流制御用に1KΩの抵抗を繋いだつもりですが、
実は、接続した抵抗が51Ωでしたので、LEDは、過電流で壊れてしまいました。

仕方ないので、もう1個準備して、4個のLEDを準備しました。

20170408_180913

ポリウレタン線の半田付けする際には、両面テープで、LEDを固定して、
予め、ハンダで表面をはがしたポリウレタン線をLEDに近づけ、
ハンダを盛ったハンダコテを充てて、半田付けします。

この半田付けも慣れが必要ですが、失敗例としては、
ポリウレタン線を引っ張った途端にハンダが外れることです。


こちらは、壊れたLEDです。
燃えた真ん中部分が黒くなっています。

20170408_200813

こちはが今回使用したLEDです。


20170408_200746

こちらの先頭車に取り付けて、点灯状況を確認します。

20170408_200726


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年3月28日 (火)

西武 新2000系 印刷済キット 4

動力車への組み込み加工を行いました。

ボディの出っ張り部分を削除して、動力車がすんなり入るようにしました。

20170327_235047


加工が完了した中間車4両です。

20170328_002926


その後、先頭車の屋根の加工をしました。

20170328_012056

片側には、ラジオ受信用のアンテナを取り付けました。

これで、屋根の加工は完了です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年3月27日 (月)

西武 新2000系 印刷済キット 3

屋根を塗り直しました。

20170326_133805

そして、中間車を組み立てました。


20170326_145834


20170326_160505

しかし、組み立てを失敗しました。

窓ガラスを挟み込んで、組み立てないと、窓ガラスを後から入れることができなかったのです。
仕方ないので、一部を分解して、窓ガラスをはめ込みました。

また、接着する際に、接着剤が屋根についてしまいました。
右下の部分に接着剤の跡がついてしまいました。
まあ、後で修正できるだろうと、組み立てを続けました。

続いて、パンタ車の屋根を組み立てます。

20170326_160509

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年3月26日 (日)

西武 新2000系 印刷済キット 2

屋根の加工が完了したので、まずは、グレーのサフを吹きました。

20170325_015714

何度か、吹く事によって、漸く、表面が落ち着いてきました。

20170325_015725

このまま、乾燥を待ちます。

ちなみに、ちらっと写っている、
以前から気になっていたペイント用ブースを改造しました。
現物合わせで作ったはずなのに、なぜか、横長でしかも、
換気用のファンともサイズが合いません。
空いてしまった隙間は、養生テープでごまかしていたのですが、
あまりにもみっともないし、剥がれてくるので、改造する事にしました。
ダンボール製なので、改造は簡単です。

例によって、無計画なので、現物合わせで改造しましたが、
今回は、納得できる結果になりました。


次回は、ダークグレーを吹きます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年3月23日 (木)

西武 新2000系 印刷済キット

ハードオフで少し前のGMのキットを見つけました。

20170322_014656

中身を確認すると、一応、6輌分のパーツがあったので、購入しました。

で、じっくり観察してみると、なんかおかしい。

よくよく見ると、パンタ無しの筈の先頭車に無理やりパンタを取り付けようとしていたり、
4輌分は、屋根が白ぽっく塗られています。

どうやら、塗装済の屋根を加工して、塗り直しているようです。
その証拠に、パンタつきの屋根は無加工でグレーのオリジナルのようです。

どうしようか迷いましたが、どうも白っぽい屋根が気に入らず、
一旦、塗装を剥がすことにしました。

よく知られている、IPA(イソプロピルアルコール)に1日漬けて、その後、歯ブラシで落としました。

こちらが、塗料剥離後の状態です。

20170322_014709

その後、ヤスリがけを行いました。

20170322_230932

これで、不要な穴を塞いで、塗装すれば、ほぼ原型に戻るのではないかと期待しています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2016年12月28日 (水)

真鍮キット製作に使用しているもの

現在、キット製作に使用している工具類をご紹介します。

まずは、ハンダコテ

20161227_213940

こちらは、30Wです。

こて先は、自作のものを使用しています。
自作といっても、銅棒をカットして、先端を平たくしたものです。


20161227_213946

こて先は、ヤスリ掛けした後、フラックスを塗って、ハンダメッキしてから使用します。
これをやらないと、半田付けがうまくできません。

というのは、何もしていないと、こて先は、どんどん黒ずんでハンダが載らなくなってしまうからです。

そして、使っていると、ハンダメッキした、こて先も黒くなってしまうので、
定期的にヤスリがけして、ハンダメッキし直して使っています。

そして、ベーク板です。

これは、熱対策で使用しています。
ちなみに、これは、秋葉原のパーツショップで購入しました。
もちろん、模型店でも手に入りますが、秋葉原のパーツショップの方が安いです。

20161227_213916

コテは、熱くなりますので、コテ台も使っています。

20161227_213929

このコテ台は、ずいぶん昔から使っていますので、黄色いスポンジは交換しています。

ハンダは、ヤニなしを使います。
電子工作用には、ヤニ入りハンダを使いますが、模型の組み立てでは、ヤニなしを使用します。

20161227_214008


そして、こちら。

ハンダを細かく刻んだものです。

20161227_214031

こちらは、どこかのHPかブログで見つけて、真似させてもらっています。

なぜ、こんなことをしているかというと、
通常のやり方は、ハンダをコテ先で溶かして、こて先に取って、半田付けするのですが、
どうしても、こて先に取る量が多めになってしまいます。
そこで、あらかじめ小さく刻んでおいたハンダを半田付けする場所に置いておいて、
ハンダコテをあてると溶けて、半田付けが出来ます。
これで、ハンダを盛りすぎることがなくなります。

しかし、ハンダをあらかじめ小さく刻んでおく作業は、地味で、面倒ですので、
気が向いた時に、少しづつやっています。

そして、忘れてはならないのが、フラックスです。
これまで、左側のものを使っていましたが、先日、大宮で仕入れてきたのが右の瓶入りです。

20161227_214151

フラックを半田付けしたい場所に塗ることにより、ハンダがキレイに流れて、固定できます。

そして、こちらも重要。

20161227_214056

つまようじです。

私は、コンビニ弁当のつまようじを使わないので、集めて再利用しています。
これは、先ほどのフラックを塗るのに使用します。
フラックスも大量に塗ると、塗った箇所全てにハンダが流れてしまいますので、
ピンポイントでフラックスを塗るのに便利です。

そして、パーツの切り出しや加工にはこちらを使用しています。


20161227_214316

タミヤのプラスチック用ニッパーです。
以前は、もっと安物を使っていましたが、これを使ってからは、これだけで十分です。

20161227_214309

リードペンチ 

こちらは、先端がフラットになっているタイプです。
先端にギザが付いていると、パーツを傷つけることがあるので、このタイプを探して購入しました。

ニッパーと並んで、今使っている工具では高価な部類の工具です。

どちらも高価なものなので、工具箱にしまう時も、買った時の状態で保管し、
傷つかないように注意しています。

そして、一番高価な工具は、こちらです。

マッハのキサゲハケです。
余分なハンダを落とすのに使います。

高価なだけあって、あると便利です。
いろいろ種類があるようですが、とりあえず、1本あれば用が足ります。

20161227_214327


ということで、真鍮キット製作に使っているもののご紹介でした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


2016年12月21日 (水)

ワールド工芸 クモヤ2201 プラキット その後

以前、組み立てをしていた、ワールド工芸 クモヤ2201 プラキットが、ほぼ完成しました。

20161220_022249

右側がモーター車、左側はT車です。


20161220_022218

モーター車には、コンテナ固定用の爪を取り付けました。


20161220_022231

しかし、この爪、ゆるゆるです。
コンテナが固定できません。

まあ、コンテナを載せるときには、T車の分は、コンテナ搭載用の爪がないので、
両面テープで固定しようと考えていたので、あまり気になりません。

あとは、テールランプを取り付けて、ヘッドライトに色入れすれば完成のはずです。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村