2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道模型(全般)

2018年7月16日 (月)

機関車を汚す

手持ちの16番機関車を試運転しながら、汚しました。

20180716_123155


20180716_123159


20180716_123408

ちなみに、EH500のパンタには、赤を色さししました。

20180716_123419


20180716_123434

先日入手した、DD51も早速汚しました。

20180716_141000


20180716_141000_2


20180716_141007


20180716_142114


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年7月12日 (木)

KATOパワーパックスタンダードSX

以前から、ブログで紹介しておきながら、私自身が未だに入手していないものの一つに、
KATOパワーパックスタンダードSXがあります。

KATOパワーパックスタンダードSXは、すでに、隠密さんが購入され、記事を掲載しているのを発見しました。

この記事によると、
秋月電子通商で取り扱っている、
2.5mmプラグ⇔2.1mmジャック DC変換ケーブルを利用することにより、無改造で通常のACアダプタとの接続が可能となることが報告されています。

なお、この方式はメーカーの推奨する方式ではありません。
この記事を参考にされるのは構いませんが、あくまでも自己責任でお願いいたします。
だからと言って、市販のACアダプタを接続したことで壊れるような製品ではないと思います。

個人的には、2.5mmジャックを採用した、KATOの対応に疑問を感じています。
そして、意外なことに、KATOパワーパックスタンダードSXに関するレビュー記事がほとんどないことにも疑問を感じています。

まあ、こちらに関しては、いずれ、詳細な検証記事が掲載されると期待しています。

隠密さんの紹介記事はこちらです。

KATOパワーパックスタンダードSX

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年6月21日 (木)

秋葉原で買い物

TwitterでTamTamに篠原のレールが入荷しているとの情報がありました。

木曜日に入荷したということなので、早速行ってみました。
しかし、持ち合わせが少なかったので、コストパフォーマンスを考えて、
何を買うかを考えました。

で、購入したのは、こちら。

20180621_212428

4番のポイントを4個買いました。
篠原のポイントは、1個1800円です。
同じものを海外メーカー製で買うと、倍以上の価格です。

そして、こちら。
篠原のレールクリーナーです。


20180621_212403


帰り道で、肩にフクロウを乗せて歩いている女性を発見。


20180621_193900

近づいていみると、フクロウカフェの宣伝でした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2018年5月19日 (土)

KATO スマートコントローラー、使ってみた。

KATOのスマートコントローラーが届きました。

これまでのコントローラーとは違って、スマートフォンのアプリを使うことにより、スマホがコントローラーになります。

20180518_211645

恐らく、YouTuberなら開封の動画を撮影するのでしょうが、そんな面倒なことはしません。

早速、アプリをダウンロード。

20180518_212052

外観は、こんな感じ。


20180518_212546


20180518_213520


DCジャックは、センタープラスの標準仕様です。

で、この製品は、ACアダプター別売となっています。
最近の流行で、Nでも、HOでも、使える様になっていて、利用者が自分でACアダプタを選択するようになっています。

で、私の場合、12VのACアダプタはたくさん持っているので、今更、高価な13.5VのACアダプタを買う必要はないと考えていました。

しかし、実際に使用してみようと思った時に、落とし穴がありました。

なんと、ACアダプタのプラグがDCジャックに入らないのです。

まさかと思ったら、こんなところに落とし穴がありました。

センターピンプラスはよかったのですが、なんとセンターピンが通常より太いのです。

標準のDCジャックは、センターピンが仕様上は2.1.mmで、実際は、2.0mm程度ですが、
KATOの使用しているDCジャックは、センターピンが2.3mm以上ありそうです。

まあ、そのような製品も量産されているので、問題はないのですが、
なぜ、一般的な2.1mmのDCジャックにしなかったのかという事に不満を禁じえません。

で、素直なユーザーは、イザ,使おうとした時に、初めて、接続できないことに気づくのです。
そして、諦めて、KATOの専用ACアダプタを買うことになるのです。

なんと、せこい商売のやり方でしょうか?
やたら、専用のACアダプタを強調していたのには、こんな訳があったんですね。

もしかしたら、あえて標準でないDCジャックを選択したと言うかも知れません。
確かに、誤使用によるトラブルを回避するという目的では納得できますが、
そこまで考えて対応する必要が果たして本当にあるか?と考えると、疑問が残ります。

普通に千円以下で買えるACアダプタを倍の価格で販売するというのは、売る側としてどうなのかと。

また、実際にNゲージに13.5VのACアダプタが本当に必要なのかを考えても、私は必要性を全く感じません。
12VのACアダプタで運転しても、最高速度で走らせることはまずないですし、12VのACアダプタでもかなりのスピードが出ます。

で、私の場合、そのままあきらめるわけにはゆきません。

そこで、12VのACアダプタのセンターピンの出力をワニ口で引っ張り出して、スマートコントローラーのセンターピンと接続させました。

その結果、無事にスマートコントローラーが動くことを確認できました。

20180518_214020


早速運転してみると、実に快適です。
ワイヤレスというのが、いかに重要かという事を思い知らされます。

以前、TOMIXのワイヤレスコントローラーを使ったことがありますが、
あちらの場合、ワイヤレスのコントローラー自体が大きく、使いやすいとは言えませんでした。

こちらは、コントローラー部分がスマホなので、片手で操作できます。
しかも、サウンドボックスもコントロールできるというのが嬉しいです。

サウンドボックスも接続して確認してみましたが、なかなか快適です。

20180518_214201


出力70%ですが、相当のスピードが出ます。

ちなみに、出力MAX時の電圧を計測したら、11.91Vでした。

なお、このコントローラーは、PWM方式ですので、出力20%台では、走りださずに、ヘッドライトが点灯します。

20180518_214517


しかし、このままでは、不便この上ないので、DCジャックを標準のものに交換しようかと考えています。

以下は、自己責任で。


と、その後、本体を分解して、DCジャックの交換を試みましたが、さらに問題が発生しました。
分解も簡単そうに思えたのですが、結構面倒でした。
結局、シールはすべて剥がして、最後にねじを外すと分解できます。
画像は、ここでは割愛しますので、各自自己責任でお願いします。

苦労した内容も詳細は、ここでは割愛いたしますが、とりあえず、DCジャックの交換は諦めて、DCジャックの追加で対応しました。あまり格好良くないですが、通常に市販されている、他社製の標準プラグのACアダプタが接続できるようになりました。


20180518_234537


なお、製品の改造等を行った場合は、保証の対象外となりますので、改造等を行う際は自己責任で行ってください。
もしも、改造に失敗しても、当方は一切関知いたしません。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年4月 6日 (金)

スマートコントローラー

KATOの新製品として、スマートコントローラーが発売されるらしい。
確か、前回のJAMで、スマホで車両をコントロールするデモをどこかのメーカーが行っていたなあ。

恐らく、その仕組みをKATOも使っているのか、あるいは、そのものを買ったのかもしれないなあ。
Bluetoothだとペアリングして使うので、TOMIXのワイヤレスのような、混信の心配がないが、
実用範囲は、10m以下となるのは、どうだろうか?
個人で使う分には問題ないが、イベントなどでの使い勝手が気になるところだ。

おそらく、今年のJAMでは、このコントローラーを取り入れた展示があったりするんだろうな。
でも、これで、KATOもワイヤレスのコントローラーを製品化してくれるということだ。

後は、サウンドボックスの出力をこれまた、Bluetoothをつかって、車両に載せたスピーカーから鳴らせば、完璧だなあ。

そういえば、Bluetoothのスピーカーのシステムはどうなっているんだろうか?
開発メーカーがマイクロエースと組んでいたようだが、未だに製品化のアナウンスがないし。
ちょっと気になるところでもある。


20180406_225850


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年4月 3日 (火)

線路購入

篠原が閉店するとの情報が流れて、本日、線路を購入しに行きました。

しかし、フレキシブルはすでに売り切れ。

4番ポイントのみを購入しました。
しかし在庫があったのは、左2個、右1個のみです。

20180403_211510


そして、こちらも購入。

20180403_211601

TOMIXのタンクコンテナとジョイントです。

閉店前に再生産があるとの情報もあるので、もう少し購入できるかもしれません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年3月30日 (金)

エアブラシによる汚し

暖かくなってきたので、エアブラシでの作業を再開しました。

今回は、溜めていた、汚しを行いました。

まずは、TOMIXの気動車です。

20180329_231937

続いて、EF66です。

20180329_231950


20180329_232012


さらに、TOMIXの気動車


20180329_232041_2


20180329_232048

続いては、16番の客車です。

有井のプラモを組み立てたものです。
こちらは、全部で、6両あります。

20180329_232322


20180329_232403


20180329_232438

さらに、古いプラットホーム。

20180329_232503

そして、塗料が余っていたので、KATOのレールも塗ってみました。


20180329_232537


20180329_232543

そして、ツヤが出てしまった、カニは、トップコートを吹きました。

20180329_232805


20180329_232815

そして、組み立てが完了した、西武も、汚しました。
予め、多少汚していたのですが、本格的に汚しました。

20180329_233126


20180329_233130

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2018年3月19日 (月)

コントローラー入手

以前から、欲しかったコントローラーを入手しました。

それは、KATOのKC−1です。

20180319_212116

このコントローラーは、通常、KM−1とセットで使用するようになっているのですが、
入力は、DC12V〜15Vあれば良いということなので、ACアダプタを使用する予定で、
KC-1のみを入手しました。

20180319_214211

入力は、直流12〜15Vとなっています。
出力は、1.5A,3A切換式となっていますが、どうやって切り替えるのかがわかりません。

20180319_214228


もしかしたら、この右端のSWなのかな?
でも、1.5Aと3Aの対応がわかりません。

  調べたら、わかりました。
  向かって左が、1.5A、右が3Aの様です。

ちなみに、その隣のVRは、常点灯の調整用です。

とりあえず、ACアダプタで動くことは確認できたので、問題はなさそうです。

どちらにしても、いずれは、中を確認してみようと思います。
それと、DC入力用のジャックを追加する予定です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2018年3月17日 (土)

ターミナルユニジョイナーの自作

曲線線路R117mmを購入した時に、ターミナルユニジョイナーが売り切れていました。

そこで、自作することにしました。

20180317_211234

まずは、ユニジョイナーを分解します。

裏から、爪を少し引っ込めると、分解できます。

20180317_211251


そして、ヌケ防止のために、裏からピンバイスで穴を開けます。

20180317_211555

そして、リード線を半田付けします。


20180317_213042


そして、元どおりに組み立てます。

20180317_213141

そして、反対側もハンダを盛っておきます。


20180317_213600

そして、運転してみました。

20180317_213609

コントーラーの方は、このような端子になっていますので、
先程、ハンダを盛ったのはこの為です。

20180317_213637

無事に、運転できました。

20180317_213910

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

曲線線路R117mm

本日は、今週初めてのIMONへの寄り道。

で、今回は、KATOの曲線線路R117を購入。
KATOの線路を買ったのは、20数年ぶりかもしれません。

こちらの線路は、HOナローに使用する予定です。

20180316_234912

そして、昨日、基板の写真を掲載した、コントローラーの外観がこちらです。

20180316_235104

ケースは、100均のはがきケースをそのまま利用。

あえて、中の基板が見えるように透明のままです。

また、SW付きのVRを使用していますので、右に回すとSWがONになり、
左に回し切ると、SWがOFFになります。

ちなみに、使用しているICは、、入力端子にシュミットトリガ機能をもった 6 回路のインバータTC4584BPです。

このICでPWM信号を生成し、2SK2232でモーターを動かしています。
常点灯の調整用には、10KのVRを追加しています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村