2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道模型(全般)

2018年9月24日 (月)

東大宮へ 

久しぶりに、東大宮のTamTamへ行きました。

前回、手に入れることができなかった、ラストイヤーラッピングのトロリーバスを手に入れたいのと、
トロリーバス用の動力装置を手に入れようかと思ってのことです。

すると、ラストイヤーラッピングのトロリーバスはまだ在庫があり、手に入れることができました。
しかし、トロリーバス用の動力装置は在庫がありませんでした。

20180924_171129

他にめぼしいものはないかと探していると、TOMIXの機関車を発見。
加工用にEF71とEF210を購入してきました。


20180924_171203


20180924_171152

それと、アートナイフ用の替え刃も購入。


20180924_171102


その後、店外のガチャでこちらをゲットしました。

20180924_171300

Twitterで発売されていたのは知っていたのですが、ガチャは初めて遭遇しました。

1回目で、鉄道の信号が出てきました。
なぜか、こういったものだけは、運が良いようで、だいたい1回で欲しいものが出てくることが多いのです。
出来れば、宝くじでも当たってくれればいいのですが、そちらは全く縁がありません。

ちなみに、この信号は、一部がケースから飛び出ていますので、出てくるとすぐにわかります。

20180924_171406

画像でもわかるように、下の方から、先っちょが出ています。

その後、帰り道にある、一蘭でラーメンを食べました。
ここに来ると、ついつい帰りに、一蘭でラーメンを食べたくなってしまいます。

20180924_151809


しかし、今回、久しぶりに行ってみて、一番気になったのは、
東大宮のTamTamが入っているビルのことです。

以前、同じ3階のフロアにあった、本屋も、ゲームコーナーもなくなってしまいました。
その場所は、何もない空間になっています。

2階のフロアも、靴屋とダイソーくらいで、他の店は閉店してしまい、半分以上が空き空間になっています。
1階のスーパーは、かろうじて営業していましたが、あまり活気がありません。

TamTamがというよりは、もしかしたら、このビル自体がいずれは閉店してしまうのではないかと
ちょっと心配です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年9月20日 (木)

Arduinoで楽しむ鉄道模型

本日、ある本を探しに本屋へ行ったところ、「Arduinoで楽しむ鉄道模型」という本を見つけました。

何となく、タイトルに惹かれてしまいました。

目次を読むと、自動運転の記事もあり、サーボを使った踏切警報機の記事もあり、
興味があり、購入してきました。
特に気になったのは、自動運転では、ポイントマシンの制御も行うようです。

今後の製作に何かヒントになるかもしれないと、多少は、期待していますが。
パラパラ見た限りでは、スケッチの説明もあり、比較的理解しやすく書かれているように思いました。
最初の方を呼んだだけですが、基本的には、サンプルスケッチを改造して、利用する前提のようです。
その為、プログラムの細かい説明はないかもしれません。

しかし、本体2,580円+税というのは、ちょっと高い感じです。

技術評論社のページには、サンプルページもアップされています。

興味のある方は、覗いてみてください。

で、肝心の探していた本は見つからず。
まあ、こちらは、気長に探しましょう。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年9月16日 (日)

塗装日和

本日は、朝から塗装しました。

これまで組み立てて塗装待ちとなっているキットを塗装しました。

最初に、メタルプライマーを吹いて、その後、全て、フラットブラックで塗装しました。

ちなみに、今回塗装したのは、4両です。

とても簡単な【HG】京都風デト
木曾森林鉄道 酒井10t 133号機
静岡鉄道駿遠線 DB607 内燃機関車
貨車移動機

20180916_124915


20180916_125000


20180916_125016

今後、それぞれを塗装する予定です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年9月 4日 (火)

チェンジ!シンカリオン E6こまち その後

その後、何となく違和感を感じて、実車を参考に汚してみました。

20180904_083653

さらに、画像を確認しながら、色差しも行いました。

主に、赤とグレーを色差ししています。


20180904_08365711


20180904_0836571


20180904_083657

ボディの裏側は、黒で塗りました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年9月 3日 (月)

チェンジ!シンカリオン E6こまち

9月1日に買ったものを忘れていました。

チェンジ!シンカリオン E6こまち

20180902_005151

早速組み立てました。


20180902_020920


一応、イラストを見ながら、窓は黒く塗りました。

20180902_023516


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年7月16日 (月)

機関車を汚す

手持ちの16番機関車を試運転しながら、汚しました。

20180716_123155


20180716_123159


20180716_123408

ちなみに、EH500のパンタには、赤を色さししました。

20180716_123419


20180716_123434

先日入手した、DD51も早速汚しました。

20180716_141000


20180716_141000_2


20180716_141007


20180716_142114


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年7月12日 (木)

KATOパワーパックスタンダードSX

以前から、ブログで紹介しておきながら、私自身が未だに入手していないものの一つに、
KATOパワーパックスタンダードSXがあります。

KATOパワーパックスタンダードSXは、すでに、隠密さんが購入され、記事を掲載しているのを発見しました。

この記事によると、
秋月電子通商で取り扱っている、
2.5mmプラグ⇔2.1mmジャック DC変換ケーブルを利用することにより、無改造で通常のACアダプタとの接続が可能となることが報告されています。

なお、この方式はメーカーの推奨する方式ではありません。
この記事を参考にされるのは構いませんが、あくまでも自己責任でお願いいたします。
だからと言って、市販のACアダプタを接続したことで壊れるような製品ではないと思います。

個人的には、2.5mmジャックを採用した、KATOの対応に疑問を感じています。
そして、意外なことに、KATOパワーパックスタンダードSXに関するレビュー記事がほとんどないことにも疑問を感じています。

まあ、こちらに関しては、いずれ、詳細な検証記事が掲載されると期待しています。

隠密さんの紹介記事はこちらです。

KATOパワーパックスタンダードSX

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年6月21日 (木)

秋葉原で買い物

TwitterでTamTamに篠原のレールが入荷しているとの情報がありました。

木曜日に入荷したということなので、早速行ってみました。
しかし、持ち合わせが少なかったので、コストパフォーマンスを考えて、
何を買うかを考えました。

で、購入したのは、こちら。

20180621_212428

4番のポイントを4個買いました。
篠原のポイントは、1個1800円です。
同じものを海外メーカー製で買うと、倍以上の価格です。

そして、こちら。
篠原のレールクリーナーです。


20180621_212403


帰り道で、肩にフクロウを乗せて歩いている女性を発見。


20180621_193900

近づいていみると、フクロウカフェの宣伝でした。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2018年5月19日 (土)

KATO スマートコントローラー、使ってみた。

KATOのスマートコントローラーが届きました。

これまでのコントローラーとは違って、スマートフォンのアプリを使うことにより、スマホがコントローラーになります。

20180518_211645

恐らく、YouTuberなら開封の動画を撮影するのでしょうが、そんな面倒なことはしません。

早速、アプリをダウンロード。

20180518_212052

外観は、こんな感じ。


20180518_212546


20180518_213520


DCジャックは、センタープラスの標準仕様です。

で、この製品は、ACアダプター別売となっています。
最近の流行で、Nでも、HOでも、使える様になっていて、利用者が自分でACアダプタを選択するようになっています。

で、私の場合、12VのACアダプタはたくさん持っているので、今更、高価な13.5VのACアダプタを買う必要はないと考えていました。

しかし、実際に使用してみようと思った時に、落とし穴がありました。

なんと、ACアダプタのプラグがDCジャックに入らないのです。

まさかと思ったら、こんなところに落とし穴がありました。

センターピンプラスはよかったのですが、なんとセンターピンが通常より太いのです。

標準のDCジャックは、センターピンが仕様上は2.1.mmで、実際は、2.0mm程度ですが、
KATOの使用しているDCジャックは、センターピンが2.3mm以上ありそうです。

まあ、そのような製品も量産されているので、問題はないのですが、
なぜ、一般的な2.1mmのDCジャックにしなかったのかという事に不満を禁じえません。

で、素直なユーザーは、イザ,使おうとした時に、初めて、接続できないことに気づくのです。
そして、諦めて、KATOの専用ACアダプタを買うことになるのです。

なんと、せこい商売のやり方でしょうか?
やたら、専用のACアダプタを強調していたのには、こんな訳があったんですね。

もしかしたら、あえて標準でないDCジャックを選択したと言うかも知れません。
確かに、誤使用によるトラブルを回避するという目的では納得できますが、
そこまで考えて対応する必要が果たして本当にあるか?と考えると、疑問が残ります。

普通に千円以下で買えるACアダプタを倍の価格で販売するというのは、売る側としてどうなのかと。

また、実際にNゲージに13.5VのACアダプタが本当に必要なのかを考えても、私は必要性を全く感じません。
12VのACアダプタで運転しても、最高速度で走らせることはまずないですし、12VのACアダプタでもかなりのスピードが出ます。

で、私の場合、そのままあきらめるわけにはゆきません。

そこで、12VのACアダプタのセンターピンの出力をワニ口で引っ張り出して、スマートコントローラーのセンターピンと接続させました。

その結果、無事にスマートコントローラーが動くことを確認できました。

20180518_214020


早速運転してみると、実に快適です。
ワイヤレスというのが、いかに重要かという事を思い知らされます。

以前、TOMIXのワイヤレスコントローラーを使ったことがありますが、
あちらの場合、ワイヤレスのコントローラー自体が大きく、使いやすいとは言えませんでした。

こちらは、コントローラー部分がスマホなので、片手で操作できます。
しかも、サウンドボックスもコントロールできるというのが嬉しいです。

サウンドボックスも接続して確認してみましたが、なかなか快適です。

20180518_214201


出力70%ですが、相当のスピードが出ます。

ちなみに、出力MAX時の電圧を計測したら、11.91Vでした。

なお、このコントローラーは、PWM方式ですので、出力20%台では、走りださずに、ヘッドライトが点灯します。

20180518_214517


しかし、このままでは、不便この上ないので、DCジャックを標準のものに交換しようかと考えています。

以下は、自己責任で。


と、その後、本体を分解して、DCジャックの交換を試みましたが、さらに問題が発生しました。
分解も簡単そうに思えたのですが、結構面倒でした。
結局、シールはすべて剥がして、最後にねじを外すと分解できます。
画像は、ここでは割愛しますので、各自自己責任でお願いします。

苦労した内容も詳細は、ここでは割愛いたしますが、とりあえず、DCジャックの交換は諦めて、DCジャックの追加で対応しました。あまり格好良くないですが、通常に市販されている、他社製の標準プラグのACアダプタが接続できるようになりました。


20180518_234537


なお、製品の改造等を行った場合は、保証の対象外となりますので、改造等を行う際は自己責任で行ってください。
もしも、改造に失敗しても、当方は一切関知いたしません。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年4月 6日 (金)

スマートコントローラー

KATOの新製品として、スマートコントローラーが発売されるらしい。
確か、前回のJAMで、スマホで車両をコントロールするデモをどこかのメーカーが行っていたなあ。

恐らく、その仕組みをKATOも使っているのか、あるいは、そのものを買ったのかもしれないなあ。
Bluetoothだとペアリングして使うので、TOMIXのワイヤレスのような、混信の心配がないが、
実用範囲は、10m以下となるのは、どうだろうか?
個人で使う分には問題ないが、イベントなどでの使い勝手が気になるところだ。

おそらく、今年のJAMでは、このコントローラーを取り入れた展示があったりするんだろうな。
でも、これで、KATOもワイヤレスのコントローラーを製品化してくれるということだ。

後は、サウンドボックスの出力をこれまた、Bluetoothをつかって、車両に載せたスピーカーから鳴らせば、完璧だなあ。

そういえば、Bluetoothのスピーカーのシステムはどうなっているんだろうか?
開発メーカーがマイクロエースと組んでいたようだが、未だに製品化のアナウンスがないし。
ちょっと気になるところでもある。


20180406_225850


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村