2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

鉄道模型(DL)

2020年10月 1日 (木)

軽便鉄道模型祭 記念製品(エッチング板)

毎年9月には、軽便鉄道模型祭が開催されていましたが、
今年は、『エア軽便祭2020』での開催となりました。

そして、これまで、会場で直販されていた記念製品も通販での販売となりました。

2020年9月27日(日)午前10時から販売されていたのですが、
すっかり忘れていて、夕方に気づきました。

もう売り切れているかもと思いながら、WEBを開くと、幸運なことにまだ販売されていました。

早速申し込んで、本日、無事に入手できました。

今回の記念製品は、こちらです。
立山砂防 加藤4tGL(+旧型1t台車)車体エッチング板
20201001-2103

そして、前回の第15回軽便鉄道模型祭記念製品北陸重機5t DL(再生産)も一緒に購入しました。

20201001-2102

別途、動力装置も入手する必要がありますが、そちらはどうしようかと悩んでいます。
通常なら、大宮のイベントで入手できていたんですが、今年は、大宮でのイベントも開催されないのではないかと思います。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2020年9月23日 (水)

森林鉄道タイプ モーターカーII

連休中も前半は仕事だった為、後半は体を休めていました。
それでも、最終日は少しは工作しようという気になって、こちらのキットに着手しました。

20200922-2250

これ以外ににも、製作途中のキットは複数ありますが、中々続きを進める気にもならず、
新たなキットに着手したいう訳です。

20200922-2252

完成形は、こんな形ですが、どの様な色に仕上げるかは、今後検討が必要です。

ベースとなる部分を組み立て
20200922-22511

さらに、ボディも組み立てました。

20200922-2251
20200922-22521


今後は、下回りを組み立てます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2020年9月 6日 (日)

木曾森林鉄道 酒井5t機 131号機

木曾森林鉄道 酒井5t機 131号機を入手しました。

ワールド工芸の未組み立てキットです。

20200906-0103

未だに、未組み立てのキットもありますが、さらに増やしてしまいました。
確か、87号機のキットも持っているはずと、探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

未だ組み立て途中の客車もあります。

なんとか時間を作って、こちらも早く着手しないと、と思っていますが、いつになることやら。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2020年4月22日 (水)

DE10

TOMIX DE10 の話
以前購入して、放置していたのですが、久しぶりに見てみると、何だか違和感が。

 

運転席と長いほうのキャブに隙間が出来ていて、ダイキャストが見えています。
さらによく見ると、ボディが右側に曲がっています。

 

これはおかしいということで、分解してみました。

 

20200421-2238

 

すると、右側のダイキャストにひび割れがあり、左側とサイズが違っています。
明らかに左側より長くなっています。

 

20200421-2239

 

何とか修復を試みたのですが、無理そうです。

 

以前、マイクロ製品で経験したような、崩壊した状態ではないので、
運転そのものには、問題はありませんが、
いつ崩壊するかもわからない状態では、加工する気力もなくなってしまいました。
結局、カプラーも交換ぜずに、そのままケースにしまいまいました。

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

 

2020年3月 8日 (日)

酒井5t DL ARU MODEL その5 サンタクロース

ARU MODELの酒井5t DLの組立の話題です。

前回、手すりを取付けたところで終わっていますが、
その後、ボディを組み上げました。

20200307-1634

前面の取り付けに散々苦労しました。

何度も調整をしているうちに、前面パーツを破損してしまいました。
折り曲げた箇所が取れてしまったのです。
さらに、ボディも同じ様に折り曲げる部分が破損してしまいました。

それでも、前面パーツを取り付けない限り完成はあり得ないので、諦めずになんとか作業を進めます。


結局、散々苦労しながら、破損したパーツは、何とかはんだ付けで修復しました。


20200307-2339

こちらの画像の手すりの上の部分が、はんだ付けで修復した箇所です。
多少ハンダが残っていますが、はんだ付け後、キサゲ刷毛で余分なはんだを削ぎ取りました。

20200307-23391

こちら側は、破損を免れていますが、手すりが変だったので、この後、手すりをはんだ付けし直しました。

一応、組み上げたボディを下廻りと固定してみました。

これに、完成済みの動力装置を組み込めばほぼ完成です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年12月29日 (日)

酒井5t DL ARU MODEL その4 手すりは自分で

キャブを組み立てますが、その前に、手すりを取り付けました。

手すりは、真鍮線で自作します。

しかし、事前に開けた穴は、真鍮線よりも大きかった様です。
それでも、何とか、手すりを取り付けました。
もう少し、太い真鍮線もありましたが、そちらでは、太すぎる様です。

20191228-2237

その後、キャブを曲げて、加工しました。

その結果がこちらです。

20191229-1459

取り付けた手すりは、それなりに効果があった様です。

キャブの折り曲げ線は、やすり掛けして消せる様ですので、
この後、試してみたいと思います。

それと、先日のジャンクで購入した基板ですが、
しばらく前から、ずっと悩んでいます。
ジャンクなので、当然説明書がないのですが、
基板を見ても、どこに付くパーツなのか、想像できないものが多く、
困っています。

もう少し、悩んでみたいと思いますが、
最後の手段は、
ワールド工芸のキットを一つでも購入してみると、
組み立て方が分かるかもしれません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年12月17日 (火)

酒井5t DL ARU MODEL その3 さがしものはなんですか?

酒井5t DLの組み立て中です。

久しぶりの半田付けによる車両の組み立てです。

しかし、先日買ったはずの対熱3本指手袋が見つかりません。
さらに、余分なハンダを取り除くためのキサゲハケも見つかりません。
先日、工具を片付けた際に、どこかにしまったのだと思いますが、
しまいそうな場所を何度も確認しましたが、全く見つかりません。

部屋の中を見回しても、どこにしまったのか全く思い出せません。

しかし、ハンダ付に必要なものが一式見つからないので、
その辺に、ちょっとしまったという訳ではありません。

1日経って、そういえば、白い大きめな箱があることに気づきました。
しばらく前に買った、ヒートガンの空き箱です。
ヒートガンは、箱から出してありますが、アタッチメント付ノズル、 三角スクレーパー などの付属品が
いろいろあったので、箱は捨てずにいました。

でも、一応確認してみようと、箱を開けてみたら、
果たして、ずっと探していたものたちが全て入っていました。

やはり、必要な道具は、外から中が見えない箱の中にしまうのは間違いの元ですね。
これからも同じ間違いを犯す可能性が高いので、早速、100均で、透明な箱を買ってきました。
しかし、これで、工具箱がさらに増えてしまい、どこの工具箱にしまうかも決めておかないと、
今後は、必要な工具を複数の工具箱から探す羽目に陥りそうです。


20191214-2249_20191217230301

現在は、運転席部分を組み立てています。
まずは、前面と背面を固定します。
20191216-2246

20191216-22461

20191216-22462

その後、屋根を固定しました。

その後、左右のドアを固定しました。

20191216-23121

20191216-2312

その後、キャブを組み立てますが、その前に、手摺り取り付け用にピンバイスで穴を開けます。
穴は、マークがありますので、いいのですが、手すりは自分で用意する必要があります。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年12月16日 (月)

酒井5t DL ARU MODEL その2

下廻りの半田付けを終えて、運転席の組み立てを開始しました。

運転席の前側に、ひさしを取り付けました。

運転席の後ろ側は、窓枠がつく様です。

窓ガラスは何時取り付けたらいいのでしょうか?

窓枠を固定してしまうと、窓ガラスを取り付けることができなくなりそうです。
20191216-0958

ちょっと悩んでいます。

大きさが分かりにくいと思い、爪楊枝と並べてみました。

20191216-0959

なお、パーツを折り曲げた箇所は、少量のハンダを流して補強しています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年12月15日 (日)

酒井5t DL ARU MODEL

急に思い立って、酒井のDLを組み立て始めました。

 

20191214-2249

 

まずは、下廻りを組み立てます。

 

説明書通りに組み立てますが、結構難しいです。

 

20191214-22491

 

20191214-22492

 

20191214-22493

 

ここまで組み立てるのに、1時間以上かかりました。

 

これだけで疲れてしまい、その先は明日にしました。
もっと簡単に組み立てられると思ったのですが、
結構時間が掛かりそうです。

 

前側のバンパーも不要のパーツを使って、取り付ける練習をしましたが、
これはやっておいた方が良さそうです。
いきなり、本番のパーツを取り付けようとすると、
失敗して、パーツを破損してしまうかもしれませんので。

 

なお、まだはんだ付けの工程にも入れていません。

 

一体何時になったら、完成できるのでしょうか?

 

21日は、大宮に行きますので、さらに作るべきキットが増えそうです。

 

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

 

2019年11月26日 (火)

猫屋線 単端型気動車

鉄道コレクション 「ナローゲージ80 猫屋線」 単端型気動車です。

こちらは、新塗装ということらしいです。
一応、新塗装は青系、旧塗装は茶系と区分されている様です。

こちらは、客車とのセットです。

20191124-2209_20191125224801

20191124-2209

20191124-2209_20191125224802


そして、こちらは、旧塗装の貨車とのセットです。

20191124-2332_20191125224801

20191124-2332

20191124-2333

20191124-2335

20191124-2337

単端型気動車は、1両でも走らせられるので、かなりお手軽です。
しかし、そうなると、単端型気動車に似合うレイアウトが欲しくなりますね。

これだけでも、動力装置や車輪を取り付けると、それなりの金額になってしまいます。
下手すると、車輌セットを買うのと変わらない位になります。

しかし、このシリーズもそろそろネタ切れなのかな?
というか、私自身が、お腹一杯といった感じかも知れません。

次は、路面電車が発売になる予定が発表されていますが、流石にそちらまでは手を出すことはないと思います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧