2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道模型(DL)

2018年1月26日 (金)

木曾森林鉄道 酒井10t 133号機 運転台加工

木曾森林鉄道 酒井10t 133号機の運転台の加工を行っています。

今回は、半田付けした、前面と妻面のヤスリがけを行いました。
前回の反省点として、半田付けした部分を適当にやすりがけしていた為に、角が残っていました。

今回は、ヤスリ+紙やすりで、角が消えるくらい、滑らかになるように加工しました。

20180125_232636

さらに確認してみると、前面の付け合わせ部分に隙間があることがわかりました。

20180125_232719

手すりの取り付け穴の上の部分に隙間があります。

前回は、これくらいならいいだろうと、見過ごしていましたが、
今回はここもこだわって加工します。


20180125_233232

付け合わせ加工した部分にパテを塗りました。

その後、紙やすりをかけて、平面になるように加工します。


20180125_235230

その結果、気になっていた箇所の穴は埋まりました。


さらに、こちらも穴が塞がれました。

20180125_235254


20180125_235319

これで、運転台の加工はほぼ完了の予定です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年1月23日 (火)

ハンダの準備

酒井10t 133号機の製作を進めるにあたり、準備作業を行いました。

というか、久しぶりに、大雪となったために、工作時間が取れずに、
少しの時間でできることとして、ハンダの準備をしました。

20180123_000512

右の様な線になっている、ハンダをカッターで細かく切ります。

20180123_000503

この小さくカットとしたハンダをフラックスを塗った、箇所に乗せて、コテをあてると、
うまい具合に、ハンダが溶けて、流れてくれます。

しかも、このサイズですので、ハンダを盛りすぎる心配もありません。

半田付けが得意な諸先輩方から見ると、邪道なやり方かもしれませんが、
このやり方を採用することにより、半田付けがずいぶん楽になりました。

しかし、カットするハンダをどの位の大きさにするかも、試行錯誤をしています。

前回、用意したサイズは、小さすぎて、半田付けをしても少なすぎました。
その為、今回は、厚さ1mm位になるようにカットしてみました。
 
と言っても、目分量ですので、大きかったり、小さかったりしますが、
その辺りは、半田付けする際に、どのサイズを使うかを考えながら使うようにします。


さらに、運転席の妻板を取り付ける準備を進めます。
パーツのハマり具合を確認し、マスキングテープで仮止めしてみました。

20180123_002713


20180123_002737

どうやら、問題はないようです。

今後は、これを半田付けする作業を進めて行きます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年1月22日 (月)

木曾森林鉄道 酒井10t 133号機

さて、何をしようかと思った時に、酒井10t 133号機を購入していたことを思い出しました。

で、前回の経験を生かせるので、組み立てることにしました。

20180122_003507


まずは、ボディを組み立てました。

20180122_003145

裏はこんな感じ。


20180122_003226


その後、運転席を組み立てました。

20180122_003154

今回は、うまく作れました。


20180122_003209

仮止めした後、本格的に半田付けしました。

この後の工程としては、角を削って丸くします。

今回のキットは、運転席に内部も再現されています。

で、こちらを組み立て。

20180122_003333

サイズ比較のために、爪楊枝を並べてみました。
さらに、驚くことに、これ半田付けでできました。

裏からパーツを取り付け、その先端部が輪っかの中心部に出ています。
この輪っかの中心部を半田付けしたのですが、一発でうまくできました。

その結果、このハンドルは回すことが出来ます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年1月20日 (土)

酒井7t 84号機

また、新たなキットを入手しました。

今度は、木曾森林鉄道で活躍していた、酒井7t 84号機です。
このDL、現在、りんてつ倶楽部のメンバーがリストアしている車両ですね。

前回、公民館まつりに行った時に、見たDLです。

20180120_215359

キットは、無塗装の状態ですが、実車は、こんな感じです。

20171104_094132

現在は、エンジンカバーが付いている状態ですが、キットは、カバーを外した状態になっていて、
ウエイトとして載せるエンジンが見えています。

なんだか、組み立てるよりも、キットを入手するペースのほうが早いような気がしますが、
まあ、気にせずに、キットを組み立てることにしましょう。

なお、このキット、現在は、入手困難となっているようです。
ワールド工芸のHPにも現在は、掲載されていませんでした。


さらに、木曾森林鉄道 酒井 5t 92号機や立山砂防軌道 酒井5t の組立キットが
リニューアルされて発売されるという情報もあるようで、
こちらも、売り切れる前には入手したいなあと思っています。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月22日 (金)

酒井10t 122号機 完成

酒井10t 122号機が、一応完成しました。

過去の記事を確認したところ、2016年12月29日 (木)に初めて記事を書いていました。
結局、完成までに約1年かかってしまいました。

完成記念として、いつもはiPhoneで手軽に撮影していますが、
普段は使わない、デジカメで撮影してみました。

Img_2590


Img_2591

運転台は片側に寄っています。

Img_2592

こちらが正面になります。
本当は、窓ガラスはHゴムで固定されているので、黒いのが正解ですが、
まあ、そこはそれなりの雰囲気ということで、ご勘弁を。


Img_2593

一応、ヘッドライトには、銀色を指していますが、よくわかりませんね。

Img_2594

こちらを先頭に運転されることもあります。
その際には、運転手は、運転台で後ろを向きながら運転することになります。

Img_2598

塗装後に後付けで取り付けたパーツは、ゴム系接着剤で取り付けています。


Img_2599


Img_2600

最後に、正面からの画像です。
窓の下の部分、ちょっと隙間が埋まっていません。
失敗していますが、これが実力ということで。

あれ?左下のテールライトに赤を入れ忘れていますね。

反省点としては、もっとちゃんと加工すべきでした。
まあ、どうせ汚すので、失敗も多少隠せるかな?


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月20日 (水)

酒井10t 122号機 パーツ残りわずか。

昨日も、パーツの取り付けを行いました。

ボンネットへのパーツの取り付けは、完了しました。
その結果、残っているのは、ジャンパー線と、ステップの取り付けのみが残りました。

20171220_023440

なお、シルバーの塗装は、ガンダムカラーを使ったのですが、
塗料がうまく乗らず、結局、油性のマジックで塗りました。

グレーの塗装は、ガンダムカラーで塗ることができました。

20171220_023503


20171220_023525


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月18日 (月)

酒井10t 122号機 間もなく完成か?

酒井10t 122号機、まだ進めています。

まず、窓にはガラスを入れました。

そして、ワイパーを取り付けました。

さらに、未取り付けだった、左側の手すり、ドア上の庇、ボンネッ上の手すり
などなど、取り付けました。

残りは、ボンネット上の煙突?などです。

これらを取り付ければ、終わりですが、その前に、パーツを塗装する必要があります。

20171218_010001


20171218_010013


20171218_010023


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月17日 (日)

酒井10t 122号機 パーツ取り付け中

まだ、続いています。

20171217_093108

側面の窓枠や手すりを取り付けました。


20171217_093314

残りのパーツも少なくなってきています。


20171217_093345

側面の庇はまだ取り付けていません。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月14日 (木)

酒井10t 122号機 パーツ取り付け

酒井10t 122号機ですが、小さいパーツを取り付けています。

手すりや窓枠なども取り付けました。

実物の画像を検索しているのですが、何故か、自分がブログに上げた写真ばかり出てきます。

なので、割り切って、自分の作りたい様にすることにしました。

20171213_012311

塗料が剥げていた部分は、庇を塗装した際に、リカバリしましたので、
あまり目立たなくなりました。


20171213_012330

まだ、一部パーツの取り付けが済んでいないので、引き続き進めます。

その後に、ガラスを入れようと思います。

なんとなく、完成が見えてきて、漸くやる気が出てきます。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年12月 2日 (土)

酒井10t 122号機 塗装完了

酒井10t 122号機 の塗装が完了しました。

ニュートラルグレーを塗りました。

20171202_164829


20171202_164843

マスキングを外しました。


20171202_175605

マスキングは少し失敗してしまいました。
まあ、やり直すほどではないと思っています。

しかし、この部分、塗装が剥げてしまいました。
なんとかリカバリしたいところです。

20171202_175922


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村