2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

鉄道模型(EL)

2018年2月 5日 (月)

EF66 スーパーライナーを加工する その5

TOMIXのEF66 スーパーライナーの加工を行っています。

解放テコを取り付けました。

20180205_003809

前回同様に、KATOのEF66解放テコを加工して、取り付けました。
解放テコの固定には、フィーダー線をほぐした、1本を使っています。


20180205_003827

そして、スカートとスノープロウをガンダムカラーで塗装しました。


20180205_004020

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年2月 4日 (日)

EF66 スーパーライナーを加工する その4

TOMIXのEF66 スーパーライナーの加工を行っています。

引き続き、スカートの加工を行います。

とりあえず、出っ張っていた部分を整えましたので、取り付けた感じを確認してみました。

20180203_004546


20180203_011534

やはり、穴を塞ぐ効果はあるようです。

さらに、スノープロウを固定する為に、細く切ったプラ板を取り付けました。
ちょうど、スノープロウにも、切り欠きがありましたので、そこにはまるサイズで、
プラ板を取り付けました。

20180203_012915

右側のプラ板がちょっと長いようですね。

この後は、スカートを塗って、ジャンパー線を取り付けます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年2月 2日 (金)

EF66 スーパーライナーを加工する その3

TOMIXのEF66 スーパーライナーの加工を行っています。

今回は、スカートの加工を行います。

このスカートは、元々は、台車マウントタイプだったものをボディマウントタイプに変更したものです。

その為、スカートの下の部分が大きくひらいてます。
その箇所には、ブレーキホースを取り付ける予定でいますので、穴を塞ぎます。

どうやってやろうかと考えた結果、小さく切ったプラ板を取り付けることにしました。

意外にも、プラ板の切り出しや接着に時間が取られてしまいました。

20180202_005700

とりあえず、両側にプラ板を取り付けました。
ハミ出した部分や段差は、接着が完了した時点で調整する予定でいます。


*左側のリンクに、しばらく前から「アンテナ」を追加しています。

これで、リンク先のページの更新情報がわかります。
なお、ブログの場合、新しい記事以外でもトップページが更新されるので、
新しい記事が投稿されなくても更新されたことになるのが、ちょっと不便です。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年2月 1日 (木)

EF66 スーパーライナーを加工する その2

TOMIXのEF66 スーパーライナーの加工を行っています。

削除したモールドの箇所に、簡単にタッチアップして、ホイッスル、信号炎管を取り付けました。

20180201_013500

そして、手すりを取り付けます。

製品を参考に、ピンバイスで、0.4mmの穴を開けました。
そして、4mmで曲げたケンタカラーを穴に通して、固定しました。


20180201_013519


そして、余った部分は、とりあえず、そのままで、ボディ内側で接着しました。

20180201_013538

ちなみに、穴を開ける場所は、現物あわせですので、微妙にずれていたりします。

手すりの固定が出来たら、余分なワイヤーをカットします。

引き続き、スカート周りの加工を行います。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2018年1月31日 (水)

EF66 スーパーライナーを加工する その1

解放テコを取り付ける対象として、浮上してきたのが、スーパーライナーです。

この機関車は、以前、カプラーをボディマウントに変更しています。

しかし、よくみると、手すりはないし、解放テコもない、しかも、スカートが以前の台車マウント時のものを流用している為に、首振り用に隙間が空いています。

スカートに、ジャンパー線はないし、ホイッスル、信号炎管はモールド表現となっています。

という事で、これらの不満を解消すべく、加工に着手します。

まずは、モールド表現のホイッスル、信号炎管はカットしてしまいます。

20180130_225428_3


20180130_225446_3

ホイッスル、信号炎管は、他の機関車の予備のパーツがありますので、そちらを流用します。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2018年1月29日 (月)

EF66 解放テコの交換

以前、EF66後期型 JR貨物更新車の解放テコの片方を紛失していることに気づきました。

その後、解放テコのパーツをどうやって調達しようかと考えていました。

TOMIXには、保守パーツとして、PP0801 手すり解放テコというのがあるようですが、
このパーツだけを取り寄せるのは面倒だと思い、銀河モデルのパーツを買ってきました。

20180128_215814_2

しかし、買ってきたはいいが、取り付けるには、塗装しなければならないし、パーツ箱を探したら、KATOのEF66用の解放テコが見つかりました。

という事で、あっさりと方針を変更して、これを取り付けることにしました。

しかし、手持ちのパーツは、スカートに固定する様になってるため、加工が必要でした。

まずは、スカート固定用の部分をカットしました。

さらに、元のパーツは、ボディ側の穴に差し込むようになっているのですが、その部分は、KATOのパーツにはありません。

そこで、以前加工を行った方法で、解放テコを固定することにしました。

その方法とは、リード線の1本を切り出して、解放テコに巻き付け、元々のボディの穴に通し、解放テコを固定する方法です。

20180129_002230

加工後はこんな感じになります。

で、両方とも交換してみました。


20180129_002235


20180129_002239


最後は、ボディを取り付けて、完成です。

20180129_003003_2


これで、以前から気になっていたことが、一つ解決しました。

が、さらに、解放テコを取り付ける素材を見つけてしまったので、また、懸案事項が増えてしまいました。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


2017年11月17日 (金)

TOMIX EF81 東日本 パーツ取り付け

TOMIX EF81 東日本にパーツを取り付けました。

あれこれ取り付けるパーツがあるので、結構手間がかかりました。

取り付けが完了した状態です。

手すりやワイパー、ナンバーなどを取り付けました。
車番は、82にしました。

20171117_012827

そして、スカートには、ブレーキホースを取り付けました。

とにかく重たいので、スカートを外して、パーツを取り付けました。


20171117_012848


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 8日 (水)

EH800 パンタ周りの加工

TOMIXのパンタは、碍子に色差しをしました。

20171107_215156

さらに、すり板の部分と、パンタの端の部分にも色差ししました。

そして取り付けました。


20171107_215825


20171107_215854

さらに、KATOも同様に、すり板と、パンタの端の加工を行いました。

20171107_220010

それと、TOMIXは、高圧配線の線の部分にも、色差ししました。
これが白いのは、なんともいただけないので。

なお、KATOは、元々、真鍮線が付いています。


20171106_233055


20171106_233147


20171106_233255


これで、EH800の加工は、一通り完了です。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 6日 (月)

EH800 比較

すでに購入済みのTOMIXとKATOの比較を行います。

20171105_235207

手前から、KATO,TOMIX,TOMIXです。
何故か、TOMIXが2両になっていました。

20171105_235218

しかも、1両は、カプラーもそのままで、全く未加工です。

20171105_235754

TOMIXのヘッドライトは、黄色いですね。


20171106_000122

屋根を比較してみると、この部分は碍子の色以外には違いがありません。
なお、配線のモールドは、TOMIXの方が細かいですね。

20171106_000240

大きな違いは、この部分です。
真ん中付近の出っ張りの形が違いますね。

どちらが正解なのかはわかりません。

それと、屋根の銀色の部分ですが、KATOは端の部分にはリベットが表現されています。


20171106_000608

パンタを比較してみると、TOMIXは、碍子の部分が、パンタと同色です。


20171106_001737

しかも、外してみると、TOMIXのパンタは、見えない部分は、碍子のモールドが省略されています。
この辺は、各企業の模型への取り組み方の違いが出ているようですね。

20171106_002002

パンタを外してみると、違いが明らかに。
KATOは、碍子部分とパンタが別になっています。


20171106_003844

この際なので、碍子を塗装しようかと、分解しました。

KATOの場合、全てを分解しないと、碍子が外せません。
TOMIXの場合は、パンタと一体型なので、塗装するにはマスキングが必要ですね。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2017年11月 3日 (金)

EH800 スカート加工

本日は、EH800のスカートを加工しました。

まずは、よく確認してますと、パンタが問題ありでした。

20171102_231110

どうやっても、すり板の部分が斜めになってしまいます。

それと、碍子がなぜか、薄緑色ですね。
実車を見る限り、白っぽいんですよね。
どう見ても、みどりではないですね。

今回、パーツは取り付け済みで、番号以外は取り付けるパーツがありません。

20171102_231041

窓用のパーツの爪を4箇所広げると、ボディを取り外すことができます。

20171102_232700

ヘッドライトには、モーター側のみコンデンサーが取り付けてあります。

20171102_232446

ヘッドライトの基板を外すと、こんな感じです。
フライホイールが見えます。

20171102_233028

反対側は、モーターがありません。
が、フライホイールが取り付けられています。

20171102_233037

モーターのない側は、停車中でもヘッドライトが点灯します。

20171103_152740


モーター側は、自作のPWMコントローラーでも、周波数を下げると、漸く、停車中でもヘッドライトが点灯できました。

20171103_152837

その後、スカート部分の加工、すなわち、ブレーキホースの取り付けを行います。

まずは、コックのモールドを切除します。
片側のみ切除した状態です。

20171103_155317

で、両方とも、切除しました。

20171103_161006

そして、0.5mmの穴を開けて、TOMIXのブレーキホースを取り付けました。
穴は、そのままでは小さいので、少し、広げ気味で穴を開けます。

20171103_163355

そして、裏側からは、ゴム系接着剤で念のために固定しておきます。

20171103_163202

そして、両方とも同じように加工します。

20171103_164502

そして、最後に、コックの部分に色差しをして、元どおりに組み立てれば完成です。

20171103_170205

車番は、まだ決めかねています。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村