2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村

  • ブログ村

鉄道模型

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

鉄道模型(EL)

2020年5月 5日 (火)

電気機関車のテールライト点灯加工 その2

前回に引き続き、電気機関車のテールライト点灯加工 を行います。

 

まずは、LEDの位置決めです。
足を曲げながら、場所を決めます。

 

20200502-1722

 

そして、固定位置も確定します。
LEDを取り付ける前に、既存のパーツは、撤去します。
このパーツ、おそらくダイオードではないかと思います。

 

20200502-1723

 

今回の場合、テールラートのパーツがダイキャスト側に張り出していたので、
LEDは、なるべく、引っ込めて固定する様にします。

 

この時点でも、少し削っていますが、最終的には、ボディに干渉しない様に、LEDを切り詰めます。

 

そして、絶縁して、点灯確認。

 

20200502-1747

 

20200502-17471_20200503164101

 

 

ボディに干渉しないことを確認して、最終チェック。
20200502-1749

 

20200502-17491

 

 

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

 

 

2020年5月 4日 (月)

電気機関車のテールライト点灯加工

TOMIXの電気機関車には、テールライトを追加してくれと言わんばかりに
LEDを取り付けるスペースが用意されています。

 

まずは、テールライトの追加を行います。

 

20200502-1606

 

一応、事前に取付イメージを確認して、LEDの足を曲げています。

 

20200502-1612

 

加工済みの基板を載せて、点灯を確認します。
ちなみに、マスキングテープでダイキャストに触れない様に絶縁しています。

 

20200502-16121

 

進行方向が変わった時に、テールライトが点灯する様に加工しました。

 

20200502-1633

 

進行方向がこちらの場合は、ヘッドライトが点灯します。
20200502-1632

 

そして、進行方向が逆向きになると、テールライトが点灯します。

 

なお、今回追加したLEDは、意外と厚みがあったので、既存のパーツと干渉して、ボディがハマりませんでしたので、
LEDをヤスリで削って薄くしています。

 

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

 

2020年2月 2日 (日)

(HO) EF81 一般色

予約していた機関車が届きました。
何やら、箱のデザインもカッコよくなっていますね。

20200202-1247

20200202-1248

20200202-1249

今回、「ローズピンク」と呼ばれる「一般色」を購入しました。

手摺り等は、取り付けられていて、取り付けるパーツは、ナンバーくらいしか付属していません。
20200202-1250


しかし、パーツの取り付け穴は、付属パーツ以上に、たくさん空いています。

20200202-12501


というのも、今回、(HO) EF81 グレードアップパーツセットというのが、別に販売されています。

要は、この、(HO) EF81 グレードアップパーツセットを購入しないと、何ともお間抜けな機関車になるという事になっているのです。
果たして、機関車を買った人で、この(HO) EF81 グレードアップパーツセットを買わない人はどれだけいるのでしょうか?

本体価格を2万以下に抑えるために、この様なことをしたのかな?と勘ぐってしまいますが、
結局、(HO) EF81 グレードアップパーツセットを買わないという選択肢は無いので、
初めからセットでも良いのでは無いかと思います。

20200202-1252

この説明書を見ても、これだけのパーツがついていない状態を想像すると、やはり物足りなさを感じてしまいますね。

20200202-12521

それと、どうやら、白い碍子も付属している様ですが、これは好みで入れ替えろという意味なのでしょうか?
さらに、8歳以上と書かれていますが、この(HO) EF81 グレードアップパーツセットを取りつけるのは、8歳では困難ではないかと・・・。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年10月 8日 (火)

電気機関車 EF81

電気機関車のシリーズ EF81です。

20191006-190240

KATO製品です。
屋根やスカートをいじっています。
20191006-190253

20191006-190406

TOMIXのトワイライトです。
屋根はあまりいじっていませんが、色差しはしています。
写真ではわかりませんが、カプラーをボディマウントに変更しています。
20191006-190304

20191006-190422

KATOのカシオペアです。
手すりを追加しています。
屋根もいじっています。

20191006-190320

20191006-190356

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年10月 6日 (日)

電気機関車 EF66 KATO

TOMIXに比べて、KATOは、種類が少ないです。
確認した限りでは、3両しかありませんでした。

20191006-182524

こちらは、スカートをボディマウントに変更したものです。
一番初めに購入した、入門キットに入っていた車両です。

20191006-182539

こちらは、ジャンクで購入し、部品取りにしようと考えていたのですが、
走らせてみたら、何の問題もなかったので、そのまま保存しています。

20191006-182550

こちらは、最初に汚したEF66です。

20191006-182604

20191006-182615


20191006-182626

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年10月 4日 (金)

電気機関車 EF66 TOMIX

私が所有する電気機関車の中で一番多いのが、EF66です。

まずは、TOMIXのEF66です。

とりあえず、6両を並べてみました。

いずれも、小加工を実施済みです。
ジャンパー線の追加
スカート廻りや屋根を中心に汚しています。
なお、台車周りは、走行への影響を考えて、あまり汚していません。

改めて見ると、少し綺麗すぎるようですね。
もう少し、汚した方がいい感じになりそうです。

20191003-215805

20191003-215831

20191003-215838

20191003-215756

20191003-215901

20191003-215910

20191003-215855

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年10月 3日 (木)

茶色い電気機関車

一応、茶色い電気機関車は、これで終わりのはずです。

ワールド工芸のキットを組み立てた、2両です。

どちらも、ED16です。
その昔、武蔵溝ノ口では、午前と、午後の2回、貨車の入れ替えが行われていました。
その当時、入れ替えに使われていたのは、多分、ED16ではなかったかと思います。

片方は、金属キットを作り始めて、最初に手がけたものです。
その為、デッキが微妙に歪んでいたりします。

そして、もう1両は、前回の反省を含めて、改めて、組み立てたものです。

なお、時代が違うのか、キットの違いなのか、微妙に違いがあります。

20191002-234931

20191002-234922

20191002-234913

20191002-234907

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年10月 1日 (火)

電気機関車 虫干ししたら

KATOのEF15とEF16です。

20190930-215130

こちらは快調に走りました。

マイクロのEF53です。

20190930-215146

こちらは、ポイントで脱線します。
それによく見ると、ボディが膨らんでいます。

さらによく見ていくと、悲惨なことに。

20190930-223143

以前、ブログでも話題になっていた、ダイキャストが崩壊していました。

もう廃車以外の選択肢がありません。

20190930-225449

マイクロのEF57です。
こちらは、2両とも快調に走りました。

20190930-225456

20190930-225501

20190930-231220

もう少し新しい客車がふさわしいかなと思い、別の客車も出してきました。
こちらの客車は、自作の室内灯を付けています。

20190930-233621

20190930-233640

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年9月30日 (月)

旧型電気機関車

とりあえず、レイアウトが出来たので、久しぶりに、仕舞い込んでいる車両を虫干ししようと思います。

まずは、旧型電気機関車です。
旧型という表現が正しいのかは、よくわかりませんが、
要は、昔の電気機関車という意味です。
茶色い、デッキが付いたような機関車を想定しています。


まずは、マイクロのEF13です。
20190929-191218

時代がよくわからないので、古そうな客車を引いてみました。

20190929-191146

20190929-191139

探してみたら、旧型の電気機関車も結構あるようです。

この後、まだまだ出てきますが、次回に続きます。

ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

2019年5月 1日 (水)

KATO EF71 1次形 その2

スカート部分の加工が完了しました。

コックの部分をガンダムカラーで塗りました。

20190501-124859

20190501-125022

運転席の椅子もガンダムカラーで塗りました。

20190501-125126

20190501-125213

今後の予定としては、パンタの塗装があります。


ブログ村に参加しています。
下のバナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧